電話をかける/受ける

直接ダイヤルして電話をかける方法や、かかってきた電話の受けかた、着信中/通話中にできることを説明します。

電話をかける

1

  • ホーム画面で003P_icon_035(電話)

電話発信画面が表示されます。

2

  • ダイヤルキーをタップして相手の電話番号を入力

  • 一般電話にかけるときは、市外局番から入力してください。

3

  • 003P_icon_069

電話がかかります。相手が電話を受けると、通話ができます。

4

  • 通話が終了したら終了

通話が終了します。

電話を受ける

1

  • 電話がかかってきたら003P_icon_070を右にドラッグ

通話ができます。

2

  • 通話が終了したら終了

通話が終了します。

通話中の操作

通話中は、アイコンをタップすることにより、次の機能が利用できます。

 
  1. 通話を保留します(グループ通話のご契約が必要です)。
  2. 連絡先に登録している画像が表示されます。
  3. 相手の電話番号が表示されます。
  4. 別の相手に電話をかけます(グループ通話のご契約が必要です)。
  5. 通話を終了します。
  6. Bluetooth®を使用している場合、Bluetooth®をON/OFFします。
  7. 通話時間が表示されます。
  8. ダイヤルキーを表示します。
  9. 相手の声をスピーカーから流して通話します。
  10. 相手に音声が聞こえないようにします。
 

ステレオイヤホンマイクを利用する

付属のステレオイヤホンマイクを接続すると、ステレオイヤホンマイクのスイッチを押してかかってきた電話を受けることができます。

1

  • イヤホン部とマイク部を接続する

  • イヤホンのプラグ(icn_decimal_01)をマイク部のイヤホン端子(icn_decimal_02)の奥まで正しく差し込んでください。

2

  • 外部接続端子にマイク部のmicroUSBプラグを差し込む

  • 端子キャップ(icn_decimal_01)は、icn_decimal_02の方向に引っ張り出したあと、icn_decimal_03の方向に回転させます。
  • microUSBプラグの向きを確認してから差し込んでください。

3

  • 電話がかかってきたら、ステレオイヤホンマイクのスイッチ(icn_decimal_01)を押す

通話ができます。

4

  • 通話が終了したら、ステレオイヤホンマイクのスイッチ(icn_decimal_01)を押す(長押し)

通話が終了します。

i緊急通報位置通知について

ソフトバンク携帯電話(3G)から緊急通報を行うと、お客様が発信した際の位置情報を緊急通報受理機関(警察など)へ通知します。このシステムを「緊急通報位置通知」といい、受信している基地局測位情報をもとに算出した位置情報を通知します。

  • お申し込み料金、通信料は一切かかりません。
  • お客様の発信場所や電波の受信状況によっては、正確な位置が通知されないことがあります。必ず口頭で、緊急通報受理機関へお客様の発信場所や目的をお伝えください。
  • 「184」を付けて発信するなど、発信者番号を非通知にして緊急通報を行ったときは、位置情報は通知されません。ただし、人命などに差し迫った危険があると判断したときは、緊急通報受理機関がお客様の位置情報を取得することがあります。
  • 国際ローミングを使用しているときは、位置情報は通知されません。

+電話利用時の操作

プッシュ信号を入力する

自宅の留守番電話、チケットの予約、銀行の残高照会などのサービスに利用します。

  • 電話発信画面で電話番号を入力
  • MENU
  • ポーズを追加(「,」表示)
  • 送信するプッシュ信号を入力
  • 003P_icon_069

電話がつながって約2秒後にプッシュ信号が自動的に送信されます。

  • ポーズを追加の代わりにウェイトを追加をタップすると、「;」が入力されます。電話がつながったあとに送信確認操作をするとプッシュ信号を送信できます。
 

着信音を止める

  • 着信中にicn_button_sideupicn_button_sidedownを押す
 

着信を拒否する

  • 着信中に003P_icon_071を左端までドラッグする
  • ステレオイヤホンマイクを使用しているときは、着信中にステレオイヤホンマイクのスイッチを長押ししても着信を拒否できます。
  • あらかじめ転送電話サービスを開始していると、指定した電話番号へ転送されます。
 

通話音量を調節する

  • 通話中にicn_button_sideupicn_button_sidedownを押す
 

相手に音声が聞こえないようにする(ミュート)

  • 通話中にミュート
  • ステレオイヤホンマイクを使用しているときは、通話中にステレオイヤホンマイクのスイッチを押してもミュートできます。ミュート中にスイッチを押すと解除します。

?こんなときは

Q.電話がつながらない
A.相手の電話番号を市外局番からダイヤルしていますか。市外局番など、「0」で始まる相手の電話番号からダイヤルしてください。
A.電話状態が悪くありませんか。電波の届く場所に移動してからかけ直してください。
Q.通話しづらい
A.騒音がひどい場所では、正しく通話ができないことがあります。
A.相手の声をスピーカーから流すときは、通話音量を確認してください。通話音量を上げると通話しづらくなることがあります。
Q.通話中に「プチッ」と音が入る
A.移動しながら通話していませんか。電波が弱くなって別のエリアに切り替わるときに発生することがあります。故障ではありません。

商標についてはこちら