SDカード保存・読み込みアプリを利用する

アプリケーションの特徴

本アプリケーションは、本体に保存されている電話帳データ/カレンダーデータ/ブックマークデータをSDカードに保存することができます。また、SDカードに保存されている電話帳データ/カレンダーデータ/ブックマークデータを本体に読み込むことができます。機種変更後など、これまでお使いの携帯電話などからデータを引き継ぎたいときに便利です。

  • これまでお使いの携帯電話を機種変更する前に、移行したいデータをあらかじめSDカードに保存しておく必要があります。
  • 本アプリケーションでSDカードのデータを読み込む場合は、これまでお使いの携帯電話などのデータを、事前にSDカードに保存しておく必要があります。
  • 本アプリケーションをご利用の際は、SDカードを事前に本体に取り付けておく必要があります。
  • 初めてアプリケーションを起動したときは、ご利用規約が表示されます。よくお読みになり、同意するをタップするとアプリケーションを使用できます。ご利用規約に同意すると、次回起動時以降は表示されません。
  • カレンダーの保存/読み込みを行うには、本機でGoogleアカウントを設定する必要があります。
  • 3Gネットワークを利用してアプリケーションをダウンロードする場合、別途通信料がかかります。
  • 万が一、保存/読み込みしたデータが消失または変化しても、責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。また、アプリケーションを利用して発生した結果については責任を負いかねますのでご了承ください。
  • アプリケーションの仕様は予告なく変更される場合があります。
  • 本アプリケーションの起動アイコンは「保存・読込み」と表示されます。

SDカードに保存する

本体の電話帳データ/カレンダーデータ/ブックマークデータを、SD カードに保存します。保存したデータは、あとから本体に読み込むことができます。

  • 本体に登録されている電話帳データ/カレンダーデータ/ブックマークデータの全件をSD カードに保存します。1件ずつ、または一部のデータを選択して保存することはできません。
  • ほかの携帯電話でも利用可能な形式で保存するため、データの一部が破棄、または変更される場合があります。

1

  • ホーム画面で003P_icon_1000(プリインストール)
  • sbmapp_icon_pim-backup-restore_v100_002(保存・読込み)

2

  • 電話帳カレンダーブックマークから保存したい項目をタップ

3

  • SDカードに保存

保存が開始されます。

  • 保存を中断する場合は、キャンセルをタップします。
  • 保存を中断した場合、中断する前までに保存したデータは、そのまま保存されます。また、保存した件数/保存できなかった件数が画面に表示されます。

SDカードから自動で読み込む

SD カードに保存した電話帳データ/カレンダーデータ/ブックマークデータを本体に読み込みます。SDカードに保存されているデータのファイル名から判断して、最新のデータを自動的に読み込みます。

  • 読み込むデータによっては、正常に読み込めない場合があります。また、読み込んだデータの一部が破棄、または変更されることがあります。
  • 読み込んだデータは本体のデータに追加されます。すでに本体に登録されているデータと同一のものが含まれていた場合、同じデータが複数登録されます。

1

  • ホーム画面で003P_icon_1000(プリインストール)
  • sbmapp_icon_pim-backup-restore_v100_002(保存・読込み)

2

  • 電話帳カレンダーブックマークから読み込みたい項目をタップ

3

  • 本体に読み込み

4

  • 自動読み込み

読み込みが開始されます。

  • 読み込みを中断する場合は、キャンセルをタップします。
  • 読み込みを中断した場合、中断する前までに読み込んだデータは、そのまま読み込まれます。また、読み込んだ件数/読み込めなかった件数が画面に表示されます。

SDカードから手動で読み込む

SD カードに保存した電話帳データ/カレンダーデータ/ブックマークデータを本体に読み込みます。SDカードに保存されているデータから、データを選択して読み込むことができます。

  • 読み込むデータによっては、正常に読み込めない場合があります。また、読み込んだデータの一部が破棄、または変更されることがあります。
  • 読み込んだデータは本体のデータに追加されます。すでに本体に登録されているデータと同一のものが含まれていた場合、同じデータが複数登録されます。

1

  • ホーム画面で003P_icon_1000(プリインストール)
  • sbmapp_icon_pim-backup-restore_v100_002(保存・読込み)

2

  • 電話帳カレンダーブックマークから読み込みたい項目をタップ

3

  • 本体に読み込み

4

  • ファイルを選択する

5

  • 対象のファイルを選択
  • OK

読み込みが開始されます。

  • 読み込みを中断する場合は、キャンセルをタップします。
  • 読み込みを中断した場合、中断する前までに読み込んだデータは、そのまま読み込まれます。また、読み込んだ件数/読み込めなかった件数が画面に表示されます。

保存/読み込み可能な項目(電話帳)

電話帳データで保存/読み込み可能な項目は次のとおりです。

項目 詳細
写真 写真
氏名 姓/名/よみがな(姓)/よみがな(名)
電話番号 携帯/自宅/勤務先/FAX(勤務先)/FAX(自宅)
メール 自宅/勤務先
住所 自宅/勤務先
所属 勤務先
連絡先グループ Myコンタクト
誕生日
その他 メモ/ニックネーム/ウェブサイト/インターネット通話

保存/読み込み可能な項目(カレンダー)

カレンダーデータで保存/読み込み可能な項目は次のとおりです。

項目 詳細
タイトル
開始日時
終了日時
タイムゾーン (GMT+9:00)東京、大阪/すべて表示
終日 (チェックあり/なし)
場所
内容
ゲスト (メールアドレス)
繰り返し 繰り返しなし/毎日/平日(月~金)/毎週(X(曜日))/毎月(第X(週)X(曜日))/毎月(XX日)/毎年(XX月XX日)
通知 10分/15分/20分/25分/30分/45分/1時間

保存/読み込み可能な項目(ブックマーク)

ブックマークデータで保存/読み込み可能な項目は次のとおりです。

  • ブックマークデータのフォルダ振り分けには対応していません。
項目 詳細
ブックマークタイトル
URL 携帯電話専用Web サイトのURLを読み込んだ場合、本機ではサイトが正常に表示されないことがあります。詳細は、各Webサイトの提供者へお問い合わせください。

ヘルプを表示する

ヘルプでは、アプリケーション名/アプリケーションのバージョン/提供元/ご利用方法/ロゴ・ライセンスを確認することができます。

1

  • ホーム画面で003P_icon_1000(プリインストール)
  • sbmapp_icon_pim-backup-restore_v100_002(保存・読込み)

2

  • MENU
  • ヘルプ

ヘルプが表示されます。

  • ご利用方法についてをタップすると、Web上のご利用方法を表示するため、3Gネットワークを利用する場合は別途通信料がかかります。

iSDカード保存・読込みアプリについて

商標・ライセンスについて

本製品は、株式会社ACCESSの技術提供を受けております。
©2011 ACCESS CO., LTD. All rights reserved.
Copyright (C) 2009 The Android Open Source Project
Licensed under the Apache License, Version 2.0 (the "License");
you may not use this file except in compliance with the License.
You may obtain a copy of the License at

http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0

Unless required by applicable law or agreed to in writing, software distributed under the License is distributed on an "AS IS" BASIS, WITHOUT WARRANTIES OR CONDITIONS OF ANY KIND, either express or implied.
See the License for the specific language governing permissions and limitations under the License.
ACCESS、ACCESSロゴは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。

 

保存したデータについて

保存したデータはSDカードの次の場所に保存されます。

  • 電話帳データの場合:/sdcard/PRIVATE/MYFOLDER/Utility/Contacts/Contacts.BCK/
  • カレンダーデータの場合:/sdcard/PRIVATE/MYFOLDER/Utility/Calendar/Calendar.BCK/
  • ブックマークデータの場合:/sdcard/PRIVATE/MYFOLDER/MyItems/Bookmarks/Bookmarks.BCK/
 

保存したデータのファイル名について

保存したデータのファイル名は、SDカードへの保存年月日になります。たとえば、2011年2月1日に保存された電話帳ファイルは、「11020100.vcf」となります。同じ日に複数のファイルを保存した場合は「11020101.vcf」となり、下2桁の数字が増えていきます。また、本機の時計が未設定の場合は、「XXXXXX.vcf」となります。

 

保存できない場合について

すでにSDカードに電話帳データ、カレンダーデータ、ブックマークデータがそれぞれ99個以上ある場合は、保存できません。

 

これまでお使いの携帯電話について

これまでお使いの携帯電話の機能で、シークレットモードなど、第三者にデータを見せない設定を行っていた場合でも、本アプリケーションではデータ読み込みを行います。また、読み込んだデータは各種アプリケーションで閲覧することもできます。

 

Googleアカウントについて

Googleアカウントを複数設定している場合は、電話帳データまたはカレンダーデータを読み込むときにGoogleアカウントを選択する画面が表示されます。読み込んだデータに関連付けるGoogleアカウントを選択して、OKをタップします。

 

読み込んだデータについて

本アプリケーションで読み込んだデータは、それぞれのデータに対応した各種アプリケーションで利用できます。データ利用時の表示、動作、操作方法などは、各種アプリケーションの提供者にお問い合わせください。

 

読み込めないデータについて

これまでお使いの携帯電話で暗号化してデータをバックアップした場合、本アプリケーションでは読み込むことができません。

!データの読み込みに関するご注意

自動読み込みでは、次の場所に保存されているデータのファイル名から判断して、最新のデータを自動的に読み込みます。ファイルを選択するでは、次の場所に保存されているデータが表示されます。ほかの場所に保存されたデータは自動で読み込まれませんのでご注意ください。

  • 電話帳データの場合:/sdcard/または/sdcard/PRIVATE/MYFOLDER/Utility/Contacts/Contacts.BCK/
  • カレンダーデータの場合:/sdcard/PRIVATE/MYFOLDER/Utility/Calendar/Calendar.BCK/
  • ブックマークデータの場合:/sdcard/PRIVATE/MYFOLDER/MyItems/Bookmarks/Bookmarks.BCK/

商標についてはこちら