ポジションについて

本機は、スライドして出し入れできる端末内蔵キーボード(以降、「ハードウェアキー」と記載)を搭載しています。

ハードウェアキーの出し入れによって、画面の向きやメニュー表示が自動的に切り替わります。

クローズポジション

ハードウェアキーを本体に収納した状態です。前面/側面のキーとタッチパネルを使って、本機を操作できます。

オープンポジション

ハードウェアキーをスライドして本体から出した状態です。前面/側面のキーとタッチパネルのほかに、ハードウェアキーを使って、本機を操作できます。

iスライドメニューについて

オープンポジションにすると、オープンポジションでの操作に適したアプリケーションの一覧(スライドメニュー)が表示されます。

  • スライドメニューの操作方法について詳しくは、「スライドメニュー画面のしくみ」を参照してください。

商標についてはこちら