静止画/動画を見る

静止画や動画を表示します。2Dの画像を3Dに変換したり、静止画を連続表示(スライドショー)したりすることができます。

静止画/動画を表示する

  • 次のファイル形式に対応しています。
    ・静止画:JPEG、PNG、GIF、AnimationGIF、BMP、WBMP、MPO
    ・動画:3GPP、3GPP2、MP4、WMV、ASF
  • メジャーアップデートを行うと、一部変更されます。おもな変更点については、こちらをご参照ください。

1

  • ランチャー画面(基本機能)で005sh_icon_120(ギャラリー(3D対応))

ギャラリー画面が表示されます。

2

  • フォルダ(「100SHARP」など)をタップ

3

  • 静止画/動画をタップ

静止画/動画が表示されます。(ファイル表示画面)

+静止画/動画表示に関する操作

スライドショーを利用する

  • 静止画(2D)表示中にスライドショー
  • スライドショーを終了するときは、画像をタップします。
 

静止画を3Dに変換する

  • ファイル表示画面でMENU
  • その他
  • 3D変換
  • 保存
  • 画像によっては変換できないことがあります。
 

動画を3Dで再生する

  • 動画再生中にMENU
  • 2D→3Dリアルタイム変換

商標についてはこちら