文字を入力する(キー操作編)

文字入力について

メール作成画面など、文字が入力できる状態になると、文字入力欄にカーソルが表示されます。ダイヤルキーで文字を入力するかicn_button_centerを押すと、画面下部の表示が変わり、文字入力画面が表示されます。

  • カーソルが表示されていないときや別の項目に文字を入力するときは、icn_button_mul_allを押して文字入力欄を選びます。
  • 文字入力を完了する(文字入力画面から元の画面に戻る)ときは、画面下部中央に完了が表示されている状態でicn_button_centerを押します。

文字入力画面の見かた

 
  1. 文字種マーク
  2. 文字入力欄
  3. icn_button_mailで絵文字などを入力
  4. icn_button_mail(長押し)で文字入力補助機能を表示
  5. icn_button_centerで文字入力を完了
  6. カーソル
  7. 予測変換候補
  8. icn_button_webで文字種を切り替え
  9. icn_button_web(長押し)で文字設定メニューを表示
 
  • 文字入力中は、画面下部の表示が変わり、文字の確定や変換方法の選択などが行えます。

文字種(入力モード)を切り替える

1

  • 文字入力画面でicn_button_web

2

  • 文字種(入力モード)を選択
  • icn_button_center

文字種が切り替わります。

i文字種マークについて

文字入力状態では、007sh_icon_etc_034(ひらがな漢字)や007sh_icon_etc_035(全角カタカナ)、007sh_icon_etc_038(半角英字)など、入力できる文字を示す「文字種マーク」が、ステータスバーに表示されます。

ひらがなを入力する

「でんわ」と入力する方法を例に説明します。

1

  • 文字入力画面でicn_button_four(4回:て)
  • icn_button_asuta(1回:て→で)
  • icn_button_zero(3回:ん)
  • icn_button_mul_ri
  • icn_button_zero(1回:わ)

2

  • icn_button_center

「でんわ」が入力されます。

i同じキーに割り当てられている文字を続けて入力する

最初の文字を入力したあと、icn_button_mul_riを押します。「*」が表示されますので、次の文字を入力します。

漢字を入力する

「でんわ」を「電話」に変換する方法を例に説明します。

1

  • 文字入力画面で「でんわ」と入力

  • 文字を入力するたびに、入力した文字で始まる変換候補が表示されます。

2

  • icn_button_mul_do
  • 電話
  • icn_button_center

「電話」が入力されます。

i目的の変換候補が表示されないとき

文字入力画面でひらがなを入力したあと、icn_button_mul_doをくり返し押すと他の変換候補が表示されます。

  • ひらがなを入力しicn_button_mailを押すと、入力したひらがなに該当する漢字や単語だけが表示されます。

カタカナを入力する

「ケータイ」と入力する方法を例に説明します。

  • 全角カタカナ入力モードでの入力例です。ひらがな漢字入力モードの変換候補からも入力できます。

1

  • 文字入力画面でicn_button_web

2

  • 全角カタカナ
  • icn_button_center

3

  • icn_button_two(4回:ケ)
  • icn_button_zero(5回:ー)
  • icn_button_four(1回:タ)
  • icn_button_one(2回:イ)

4

  • icn_button_center

「ケータイ」が入力されます。

iひらがなをカタカナに変換する

ひらがなを入力したあと、icn_button_webを押します。カタカナや英字などの変換候補が表示されます。

英字を入力する

「Keitai」と入力する方法を例に説明します。

1

  • 文字入力画面でicn_button_web

2

  • 半角英字
  • icn_button_center

3

  • icn_button_five(2回:K)
  • icn_button_three(2回:e)
  • icn_button_four(3回:i)
  • icn_button_eight(1回:t)
  • icn_button_two(1回:a)
  • icn_button_four(3回:i)

  • 文頭の英字は、自動的に大文字となります(大文字にならないよう設定することもできます)。

4

  • icn_button_center

「Keitai」が入力されます。

i英字入力について

小文字⇔大文字を切り替える

英字を入力したあと、icn_button_asutaを押します。icn_button_asutaを押すたびに、小文字⇔大文字が切り替わります。

 

ひらがなを英字に変換する

英字に該当するキーを押してひらがなを入力したあと、icn_button_webを押します。英字やカタカナなどの変換候補が表示されます。

絵文字/マイ絵文字/記号/顔文字を入力する

1

  • 文字入力画面でicn_button_mail

2

  • icn_button_mailで入力する文字種を選択

選んだ文字種の一覧が表示されます。

  • マイ絵文字は、S!メール作成時のみ利用できます。

3

  • 絵文字やマイ絵文字、記号、顔文字を選択
  • icn_button_center

  • 絵文字やマイ絵文字、記号、顔文字は続けて入力することができます。

4

  • back

通常の文字入力状態に戻ります。

+顔文字を編集する

  • 文字入力画面でicn_button_mail顔文字を選択)
  • 編集する顔文字を選択
  • icn_button_web
  • 顔文字を編集
  • icn_button_center
  • 保存
  • icn_button_center

音声で文字を入力する

音声入力機能を有効にしているときに利用できます。

1

  • 文字入力画面でicn_button_web(長押し)
  • 音声入力
  • icn_button_center

音声入力画面が表示されます。

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • 送話口に向かって話す

話した内容が文字として入力されます。

+音声入力機能を有効にする

  • 文字入力画面でicn_button_web(長押し)
  • 各種設定
  • icn_button_center
  • 音声入力
  • icn_button_center
  • 使用する
  • icn_button_center

文字を修正する

「また、お願いします」を「また明日お願いします」に修正する方法を例に説明します。

1

  • 文字入力画面でicn_button_mul_allを押して、修正する文字の右にカーソルを移動

2

  • icn_button_DEL

カーソル左の文字が消えます。

3

  • 正しい文字を入力

修正が完了します。

文字を切り取り/コピーして貼り付ける

1

  • 文字入力画面でicn_button_mul_allを押して、切り取り/コピーする最初の文字の左にカーソルを移動

2

  • icn_button_center(長押し)

3

  • 語句を選択
  • icn_button_center

4

  • icn_button_mul_allで切り取り/コピーする最後の文字を選択
  • icn_button_center

5

  • 切り取りコピー
  • icn_button_center

6

  • icn_button_mul_allで貼り付ける位置にカーソルを移動
  • icn_button_center(長押し)

7

  • 貼り付け
  • icn_button_center

切り取り/コピーした文字が貼り付けられます。

商標についてはこちら