待受画面のしくみ

待受画面は電源を入れたときに表示される、本機の操作の中心となる画面です。オープンポジションで利用できます(ビューアポジションでは、ホーム画面から操作します)。

待受画面の見かた

 
  1. 本機の状態や着信などをお知らせ(icn_button_mul_doで通知パネル表示)
  2. icn_button_kensakuで情報を検索
  3. タッチパネル操作でアプリケーションを起動
  4. icn_button_mailでメールを起動
  5. icn_button_webでブラウザを起動
  6. icn_button_centerでランチャー画面を表示
 

壁紙を設定する

1

  • 待受画面でMENU
  • 壁紙
  • icn_button_center

2

  • 壁紙(待受画面)
  • icn_button_center

  • 壁紙(両方)を選ぶと、ホーム画面にも同じ壁紙が設定できます。

3

  • 壁紙
  • icn_button_center

  • コンテンツマネージャーを選ぶと、ご自分で撮影した静止画などを壁紙に設定できます。

4

  • icn_button_mul_rlで画像を選択
  • icn_button_center

壁紙が設定されます。

i他の画面から待受画面に戻る

ホーム画面では、powerを押します。アプリケーションが起動していたときは、アプリケーションが終了して起動前の画面に戻りますので、powerをくり返し押します。

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

+2D/3D表示を切り替える

  • 待受画面でMENU
  • 2D/3D切替
  • icn_button_center

商標についてはこちら