ストップウォッチを利用する

ストップウォッチを利用して、所要時間や経過時間(ラップタイム)を計測できます。

ストップウォッチを利用する

1

  • 待受画面でicn_button_center
  • ランチャー画面(基本機能2)で007sh_icon_app_018(時計)
  • icn_button_center

2

  • icn_button_mailicn_button_webストップウォッチ選択)

ストップウォッチ画面が表示されます。

3

  • スタート
  • icn_button_center

計測が始まります。

4

  • ストップ
  • icn_button_center

所要時間が表示されます。

+ストップウォッチ利用時の操作

計測結果をリセットする

  • 計測終了後にリセット
  • icn_button_center
 

ラップタイムを計測する

  • 計測中にラップ
  • icn_button_center
  • ラップタイムをリセットするときは、計測終了後にリセットを選びicn_button_centerを押します。

商標についてはこちら