1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 101F
  3. Android4.1の新機能
  4. 端末設定やその他の操作の変更について

端末設定やその他の操作の変更について

端末設定の変更について

端末設定 変更箇所
音・バイブ・ランプ 「着信音と通知音」内の「バイブレーションと着信音」が「着信時のバイブレーション」に変更されます。
項目名は変更されますが、操作結果の変更はありません。
壁紙・ディスプレイ 「画面のカスタマイズ」が追加されます。
認証画面(パターン/指紋)、電話発信/着信画面、キーボード(NX!input)の画面デザインを変更できます。

「スリープ/持ってる間ON」内の「水平時すぐにロック」が「水平時すぐにスリープ」に変更されます。
水平になったら約5秒でスリープモードになります。

「インテリカラー」内の「色合いの手動設定」および「色合いの自動設定」が削除されます。自動で色合いの調整を行うようになります。
セキュリティ・指紋 「生体検知」が追加されます。
顔認証を行うときにまばたきを必要とするかどうかを設定します。
「生体検知」は「セキュリティ解除方法」を「顔認証」に設定しているときに設定できます。
アカウントと同期 項目が削除されます。代わりに「アカウントを追加」が追加されます。
アプリケーションを自動同期する場合は、「データ使用」で行うように変更されます。
アカウントを追加 追加したアカウントが設定メニューに表示され、アカウントの利用について設定できるようになります。
Wi-Fi 「ネットワークを追加」が「+」に変更されます。

MENUを押したときに表示される項目に「スキャン」と「Wi-Fi Direct」が追加されます。
Wi-Fi設定画面に表示されていた「スキャン」がMENUを押して表示されるように変更されます。
「ネットワーク設定」内の「Wi-Fi Direct」で行っていた操作を、MENUを押したときに表示される「Wi-Fi Direct」で行えるようになります。

MENUを押したときに表示される「詳細設定」内の「Wi-Fiのスリープ設定」が「画面消灯時のWi-Fi設定」に変更されます。
スリープ中にWi-Fi接続をするかどうかを設定できます。

MENUを押したときに表示される「詳細設定」内に「auto-IP設定」が追加されます。
「Wi-Fi」が「OFF」のときにauto-IP設定を有効にするかどうかを設定できるようになります。
自分からだ設定 「ウォーキング/EXカウンタ利用設定」内の「歩数計の全履歴を削除」が「歩数計の全履歴削除」に変更されます。
項目名は変更されますが、操作結果の変更はありません。
スライドインランチャー スライドインランチャーを利用するための設定が、スライドインランチャー機能設定画面でOFF/ONに変更になります。
OFFをタップすると「ON」に設定されます。ONをタップすると「OFF」に設定されます。

「ガイド」が「機能説明」に変更されます。
「ガイド」同様にスライドインランチャーの使いかたが表示されます。
データ使用 MENUを押したときに表示される項目に「データの自動同期」と「モバイルアクセスポイント」が追加されます。
「アカウントと同期」のOFF/ONで行っていたアプリケーションの自動同期を「データの自動同期」で行うように変更されます。
「モバイルアクセスポイント」ではモバイルアクセスポイントを選択できます。
位置情報サービス 「位置情報サービス」が「位置情報アクセス」に変更されます。

「位置情報にアクセス」が追加されます。アプリケーションに位置情報の使用を許可するかどうかをON/OFFで設定できるようになります。

「Gloogleの位置情報サービス」が削除され、「Wi-Fi/モバイル接続時の位置情報」が追加されます。
Googleの位置情報サービスを使用して現在地を推定することをアプリケーションに許可するかどうかを設定します。

「位置情報とGoogle検索」が削除されます。
言語と文字入力 「スペルチェッカー」が「スペルチェック」に変更されます。
項目名は変更されますが、操作結果の変更はありません。

「(接続したキーボード名称)」が追加されます。
キーボード接続時のみ外付けキーボードを設定できます。

「Google音声入力」内の「入力言語の選択」が「入力言語を選択」に変更されます。
項目名は変更されますが、操作結果の変更はありません。

「音声検索」内の「セーフサーチ」が削除され、「Bluetoothヘッドセット」が追加されます。
可能な場合は、Bluetooth®ヘッドセットで音声を録音することができます。
日付と時刻 「日付形式」が「日付形式の選択」に変更されます。
項目名は変更されますが、操作結果の変更はありません。
ユーザー補助 「テキスト読み上げの出力」が追加されます。
音声読み上げ時の詳細設定を行うことができます。
開発者向けオプション OFF/ONを設定できるようになります。
また、いくつかの項目が追加/削除されます。

その他の操作の変更について

操作 変更箇所
電話 電話番号発信画面のレイアウトやアイコンのデザインが変更されます。
テレビ ワンセグ視聴画面でMENUを押したときに表示されるメニューに「チャンネルリスト」と「データ放送トップに戻る」が追加されます。
「チャンネルリスト」からチャンネル設定をすることができます。

テレビ操作画面の番組情報欄のチャンネルが表示される位置に選局ボタンの番号が表示されるようになります。