1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 101F
  3. メール/ブラウザ
  4. インターネットを利用する

インターネットを利用する

ブラウザを利用して、インターネットから情報を入手できます。

ブラウザを利用する

1

  • ホーム画面で101F_icon_007(ブラウザ)

ブラウザ画面が表示されます。

  • メール内のURLをタップすると、ブラウザが自動的に起動します。SMSの場合はURLをタップ→ブラウザ起動をタップします。

ブックマークを登録する

1

  • ホーム画面で101F_icon_007(ブラウザ)

ブラウザ画面が表示されます。

2

  • 登録するページを表示
  • MENU
  • ブックマークを保存

ブックマーク画面が表示されます。

3

  • ラベルやURLなどを確認/変更
  • OK

表示中のウェブページがブックマークに登録されます。

閲覧履歴を表示する

1

  • ホーム画面で101F_icon_007(ブラウザ)

ブラウザ画面が表示されます。

2

  • MENU
  • ブックマーク

ブックマーク画面が表示されます。

3

  • 履歴

4

  • 「今日」などの項目をタップ
  • 対象の履歴をタップ

ウェブページが表示されます。

新しいタブを開く

複数のタブを開いて、ウェブページの切り替えを簡単に行えます。

1

  • ホーム画面で101F_icon_007(ブラウザ)

ブラウザ画面が表示されます。

2

  • アドレスバーが表示されていない場合は画面を下方向にスライド

3

  • 101F_icon_159

4

  • 101F_icon_160

新しいタブが表示されます。

  • タブを切り替えるにはウェブページを表示中に101F_icon_159→表示するタブをタップします。101F_icon_159が表示されていない場合は、画面を下方向にスライドしてください。

ブラウザを設定する

ブラウザに関するさまざまな設定を行うことができます。

1

  • ホーム画面で101F_icon_007(ブラウザ)

ブラウザ画面が表示されます。

2

  • MENU
  • 設定
  • 各項目を設定

設定が完了します。

iSSL/TLSについて

SSL(Secure Sockets Layer)とTLS(Transport Layer Security)とは、データを暗号化して送受信するためのプロトコル(通信規約)です。SSL/TLS接続時の画面では、データを暗号化し、プライバシーにかかわる情報やクレジットカード番号、企業秘密などを安全に送受信でき、盗聴、改ざん、なりすましなどのネット上の危険から保護します。

+ブラウザ利用時の操作

My SoftBankにログインする

My SoftBankでは、ご利用料金やポイント数の確認、料金プランやオプションサービスなどの契約変更、メールアドレスの変更や迷惑メール対策の設定などができます。

  • ブラウザ画面でMENU
  • ブックマーク
  • My SoftBank
  • 画面の指示に従って操作
 

ブックマークを編集する

  • ブラウザ画面でMENU
  • ブックマーク
  • 対象のブックマークをロングタッチ
  • 編集
  • ラベルとURLを編集
  • OK
 

ブックマークを削除する

  • ブラウザ画面でMENU
  • ブックマーク
  • 対象のブックマークをロングタッチ
  • 削除
  • OK
 

ウェブページを保存する

  • ブラウザ画面でMENU
  • オフラインで読めるよう保存
 

保存したウェブページを表示する

  • ブラウザ画面でMENU
  • ブックマーク
  • 保存したページ
  • 対象のウェブページをタップ
 

リンクの先読み機能を利用する

  • ブラウザ画面でMENU
  • 先読み
  • はい
  • 先読みしたリンク先を表示した際に、ページによっては正しく再現されない場合があります。
  • 先読み開始時、ブラウザ終了時、設定画面で「キャッシュを消去」をオンにした場合、再読み込みを行った場合は、先読みされたキャッシュが削除されます。
  • 先読み機能はリンク先ページの取得が終了するまで通信を行います。そのためパケット通信料金が高額になる場合がありますので、パケット定額サービスのご利用を強くおすすめします。
  • シークレットタブを表示している場合は、先読み機能はご利用になれません。

!SSL/TLS利用に関するご注意

セキュリティで保護されている情報画面を表示する場合は、お客様は自己の判断と責任においてSSL/TLSを利用するものとします。お客様ご自身によるSSL/TLSの利用に際し、ソフトバンクおよび認証会社である日本ベリサイン株式会社、サイバートラスト株式会社は、お客様に対しSSL/TLSの安全性に関して何ら保証を行うものではありません。