1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 101F
  3. カメラ
  4. カメラの設定を行う

カメラの設定を行う

目的に合わせてカメラの種類を切り替えて撮影できます。また、カメラのはたらきをお好みで設定することもできます。

静止画撮影時の設定(1)

静止画撮影画面のメニュー表示タブから次の項目を設定できます。

項目 説明
撮影モード 撮影モードを選択します。
「無限連写」では、シャッターボタンを押している間、連続して静止画を撮影・保存し続けます。
「ベストショットセレクト」では、撮影動作を行う前後の静止画が7枚撮影されます。撮影後、笑顔度や目つぶり、ブレなどの状態から判断されたベストショットが推薦されます。
エフェクト撮影 画像に特殊効果をかけることができます。
シーン別撮影 被写体や状況に合わせた撮影設定に切り替えます。
「自動シーン認識」では、最適なシーンに自動で切り替えます。QRコードを認識した場合は、自動的にデータを読み取ります。
笑顔シャッター 撮影対象の笑顔度が設定値に達したとき、自動的に撮影します。
(各種設定) 101F_icon_101をタップして、「AFモード」「追跡フォーカス」「タッチオートフォーカス」「サーチミーフォーカス」「ちらつき調整」「セルフタイマー」「位置情報を記録する」「カメラ設定」について設定します。

1

  • 静止画撮影画面で101F_icon_094(メニュー表示用タブ)をタップまたは矢印方向にドラッグ

設定項目の一覧が表示されます。

2

  • 設定項目のアイコンをタップ
  • 設定値をタップ

101F_icon_101(各種設定)以外は、選択した項目に応じて設定項目のアイコンが変化します。

3

  • 101F_icon_095(メニュー表示用タブ)をタップまたは矢印方向にドラッグ

設定が終了します。

静止画撮影時の設定(2)

静止画撮影画面の撮影設定メニューから次の項目を設定できます。

項目 説明
フラッシュモード フラッシュのモードを切り替えます。
ホワイトバランス 周囲の光源に合わせて色合いを調整します。
表示サイズ 画像サイズを設定します。
明るさ調整 画像の明るさを調整します。

1

  • 静止画撮影画面で101F_icon_100(撮影設定メニュー)

設定項目の一覧が表示されます。

2

  • 設定項目のアイコンをタップ
  • 設定値をタップ

選択した項目に応じて設定項目のアイコンが変化します。

3

  • 設定が終わったら101F_icon_106

設定が終了します。

動画撮影時の設定(1)

動画撮影画面のメニュー表示用タブから次の項目を設定できます。

項目 説明
エフェクト撮影 画像に特殊効果をかけることができます。
シーン別撮影 被写体や状況に合わせた撮影設定に切り替えます。
(各種設定) 101F_icon_101をタップして、「AFモード」「明るさ調整」「録画音声」「ちらつき調整」「セルフタイマー」「カメラ設定」について設定します。

1

  • 動画撮影画面で101F_icon_094(メニュー表示用タブ)をタップまたは矢印方向にドラッグ

2

  • 設定項目のアイコンをタップ
  • 設定値をタップ

101F_icon_101(各種設定)以外は、選択した項目に応じて設定項目のアイコンが変化します。

3

  • 101F_icon_095(メニュー表示用タブ)をタップまたは矢印方向にドラッグ

設定が終了します。

動画撮影時の設定(2)

動画撮影画面の撮影設定メニューから次の項目を設定できます。

項目 説明
フラッシュモード フラッシュのモードを切り替えます。
ホワイトバランス 周囲の光源に合わせて色合いを調整します。
動画の画質 動画の画質を設定します。
サイズ選択 動画サイズを設定します。

1

  • 動画撮影画面で101F_icon_100(撮影設定メニュー)

設定項目の一覧が表示されます。

2

  • 設定項目のアイコンをタップ
  • 設定値をタップ

3

  • 設定が終わったら101F_icon_106

設定が終了します。