1. 取扱説明書
  2. ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW
  3. ご利用にあたって
  4. 各部の名称とはたらき

各部の名称とはたらき

本体について

名称 説明
icn_decimal_01WPSボタン WPS機能を開始します。
icn_decimal_02外部接続端子 microUSBケーブルを接続します。
icn_decimal_03ディスプレイ 本機の状態が表示されます。
icn_decimal_04電源ボタン 電源を入/切します。
icn_decimal_05メモリカードスロット メモリカードを挿入します。
icn_decimal_06Resetボタン 本機をお買い上げ時の状態に戻します。
icn_decimal_07USIMカードスロット USIMカードを挿入します。

ディスプレイの見かた

 
  1. ネットワークの受信レベルと種類
  2. 無線LAN接続状態表示
  3. インターネット接続状態表示
  4. 電池残量表示
  5. 接続中のネットワーク名
  6. インターネット接続モード状態表示
 

アイコンの見かた

本体ディスプレイに表示されるおもなアイコンは以下のとおりです。

アイコン 説明
102HW_icon_001 受信レベル強(モバイルネットワーク)
102HW_icon_002 受信レベル弱(モバイルネットワーク)
102HW_icon_003 圏外(モバイルネットワーク)
102HW_icon_012 ローミング中
102HW_icon_010 SoftBank 4G接続中
102HW_icon_011 SoftBank 3G接続中
102HW_icon_013 受信レベル強(インターネットWi-Fi)
102HW_icon_014 受信レベル弱(インターネットWi-Fi)
102HW_icon_015 無線LAN接続状態(数字は接続端末とインターネットWi-Fiの合計台数)
102HW_icon_016 インターネット接続中(接続切断中は非表示)
102HW_icon_004 電池残量は充分です
102HW_icon_005 電池残量が少なくなっています
102HW_icon_006 電池残量がほとんどなくなっています(点滅)
102HW_icon_032 インターネットWi-Fi接続中
102HW_icon_033 モバイルネットワークのみ接続中

アニメーション/テキスト表示について

本機では、通信状態、異常状態の情報をアニメーションまたはテキストによってお知らせします。

画面表示 説明
No Service 圏外です。
SoftBank 現在接続しているネットワーク名です。
Insert USIM USIMカードが取り付けられていません。
Invalid USIM 無効なUSIMカードが取り付けられています。
USIM Locked USIMカードが完全ロック状態です。
Enter PIN PINコードの入力待ち状態です。102HW設定ツールでPINコード認証が必要です。
Enter PUK PUKコードの入力待ち状態です。102HW設定ツールでPUKコード入力が必要です。
Roaming! Please access Web UI to reconnect! 海外ローミングエリア圏内です。
BATTERY ERROR 内蔵電池の異常です。
Low Battery 電池残量がほとんど残っておりません。直ちに充電してください。

ボタンについて

本機のボタンで以下の操作ができます。

動作 説明
電源を入れる/切る 電源ボタンを約2秒押す。
強制的に電源を切る 電源ボタンを約10秒以上押す。
本機の動作が停止してしまったときなど、強制的に電源を切ります。
インターネットWi-Fiのオン/オフ WPSボタンを約1秒押す。
現在のSSID/セキュリティキーの確認(無線LANがオン時) WPSボタンを続けて2回押すとSSID AのSSID/セキュリティキーが、再度WPSボタンを続けて2回押すとソフトウェアバージョンが表示されます。
現在のSSID/セキュリティキーの確認(無線LANがオフ時) WPSボタンを続けて2回押すとSSID AのSSID/セキュリティキーが、再度WPSボタンを続けて2回押すとSSID BのSSID/セキュリティキーが、さらにWPSボタンを続けて2回押すとソフトウェアバージョンが表示されます。
ソフトバンクWi-Fiスポットログイン 電源ボタンとWPSボタンを同時に約2秒押す。
ソフトバンクWi-Fiスポットアカウントの暗証番号入力画面が表示されます。暗証番号入力画面で、WPSボタンを短く押すとボックス移動、電源ボタンを短く押すと番号入力ができます。
WPS接続(インターネットWi-Fi) WPSボタンを約3秒押す→WPSボタンを押す。
WPS接続(無線LAN) WPSボタンを約3秒押す→電源ボタンを押す。
ソフトウェア更新(通知画面) 電源ボタンを短く押すと、ソフトウェア更新を開始します。
WPSボタンを短く押すと、ソフトウェア更新はキャンセルされます。

スリープモードについて

本機の操作をしばらく行わなかったときは、本機のディスプレイが自動的に消灯します。再度ディスプレイを点灯させるには、いずれかのボタンを押してください。

  • データ通信がされていない状態で、本機の操作をしばらく行わなかったとき、また充電していないときは、省電力状態のスリープモードになります。
  • スリープモードになると、インターネット未接続になりますので、いずれかのボタンを押してスリープモードを解除し、インターネットに再接続してください。
  • ご利用環境や設定により、端末がスリープモードから通信可能な状態に戻るまでの時間は異なります。