1. 取扱説明書
  2. ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW
  3. microUSBケーブルで接続する(Windows)
  4. Windowsパソコンへの取り付け/取り外し

Windowsパソコンへの取り付け/取り外し

Windowsパソコンに本機を取り付ける

1

  • 本機の外部接続端子にmicroUSBケーブルのmicroUSBプラグを接続する

2

  • microUSBケーブルのもう一方のプラグ(USBプラグ)をパソコンのUSBポートに接続する

取り付けが完了します。

Windows 8/Windows 7から本機を取り外す

データの送受信が終了していること、102HW設定ツールを終了していることを確認してから、取り外してください。

  • 本機にメモリカードが取り付けられていて、102HW設定ツールの「SDカード共有モード」が「USBアクセスのみ」の場合は、Windows標準の「メモリカードの安全な取り外し」を行ってください。

Windows Vistaから本機を取り外す

本機の「USB大容量記憶装置」について、安全な取り外しの操作を行います。

1

  • タスクトレイの102HW_icon_008をダブルクリックする

「ハードウェアの安全な取り外し」画面が表示されます。

2

  • USB大容量記憶装置を選択
  • 停止

「ハードウェアデバイスの停止」画面が表示されます。

  • 画面左下の「デバイスコンポーネントを表示する」にチェックを付けると、「USB大容量記憶装置」の詳細を確認することができます。

3

  • デバイスがパソコンから安全に取り外し可能なことを確認してOK

「ハードウェアの安全な取り外し」画面に戻ります。

4

  • もう一つの「USB大容量記憶装置」について、操作sbm_icon_num_02からsbm_icon_num_03を繰り返す

安全に取り外し可能なことが表示されます。

5

  • パソコンと本機からmicroUSBケーブルを取り外す

取り外しが完了します。

Windows XPから本機を取り外す

本機の「USB大容量記憶装置デバイス」について、安全な取り外しの操作を行います。

1

  • タスクトレイの102HW_icon_009をダブルクリックする

「ハードウェアの安全な取り外し」画面が表示されます。

2

  • USB大容量記憶装置デバイスを選択
  • 停止

「ハードウェアデバイスの停止」画面が表示されます。

  • 画面左下の「デバイスコンポーネントを表示する」にチェックを付けると、「USB大容量記憶装置」の詳細を確認することができます。

3

  • デバイスがパソコンから安全に取り外し可能なことを確認してOK

「ハードウェアの安全な取り外し」画面に戻ります。

4

  • もう一つの「USB大容量記憶装置」について、操作sbm_icon_num_02からsbm_icon_num_03を繰り返す

安全に取り外し可能なことが表示されます。

5

  • パソコンと本機からmicroUSBケーブルを取り外す

取り外しが完了します。

!取り付け/取り外し時のご注意

取り付け中のご注意

本機をWindowsパソコンに取り付けたままでスリープ機能、再起動を実行しないでください。正常に動作しない場合があります。それぞれの機能を実行する場合は、本機を取り外してから行ってください。

 

取り外し時のご注意

データの送受信が終了していることを確認のうえ、記載の方法で取り外しを行ってください。無理に取り外すと、故障の原因となったり、メモリカードに保存されているファイルが破損したりするおそれがあります。