1. 取扱説明書
  2. ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW
  3. 詳細設定を行う
  4. LAN Wi-Fi

LAN Wi-Fi

無線LANの基本設定(SSID A)

SSID Aについて無線LANの基本的な設定を行います。

ここで設定する項目は次の通りです。

項目 説明
液晶画面にパスワードを表示する チェックをすると、WPSボタンを続けて2回押したときに本体ディスプレイに現在接続中のSSIDのパスワードを表示します。
SSID ネットワーク名(SSID)を設定します。
認証方式 認証方式を設定します。
暗号化方式 暗号化方式を設定します。
WPAセキュリティーキー 「認証方式」で「WPA-PSK」「WPA2-PSK」「WPA/WPA2-PSK」のいずれかを選択しているときに表示されます。セキュリティキーを入力します。
ネットワークキー1~4 「認証方式」で「自動」「Open」「Shared Key」のいずれかを選択し、「暗号化方式」が「WEP」のときに表示されます。WEPキーを入力します。
現在のネットワークキー 既定値のWEPキーを設定します。
APアイソレーション LAN内の端末間の通信を許可するかどうかを設定します。
SSIDステルス SSID情報が表示されないように設定します。

1

  • メニューリストでLAN Wi-Fi
  • LAN Wi-Fi基本設定

2

  • 各項目を設定
  • 適用

SSID AのLAN Wi-Fi基本設定が設定されます。

無線LANの基本設定(SSID B)

SSID Bについて無線LANの基本的な設定を行います。

  • SSID Bを利用するには、インターネットWi-Fiをオフにする必要があります。インターネット接続はモバイルネットワークをご利用ください。
  • SSID BはWPA/WPA2の暗号化方式には対応していません。

ここで設定する項目は次の通りです。

項目 説明
SSID ネットワーク名(SSID)を設定します。
認証方式 認証方式を設定します。
暗号化方式 暗号化方式を設定します。
ネットワークキー1~4 「認証方式」で「自動」「Open」「Shared Key」のいずれかを選択し、「暗号化方式」が「WEP」のときに表示されます。WEPキーを入力します。
現在のネットワークキー 既定値のWEPキーを設定します。
APアイソレーション LAN内の端末間の通信を許可するかどうかを設定します。
SSIDステルス SSID情報が表示されないように設定します。

1

  • メニューリストでLAN Wi-Fi
  • LAN Wi-Fi基本設定

2

  • SSID Bをオン
  • 各項目を設定
  • 適用

SSID BのLAN Wi-Fi基本設定が設定されます。

無線LANの詳細設定

ここで設定できる項目は次の通りです。

項目 説明
無線LANを使用する国名を設定します。
チャネル 無線LANのチャネルを設定します。
通信規格 無線LANの動作モードを設定します。
スタンバイ 外部電源に接続されていないときに無線LANを自動的に切断するかどうかを設定します。
スタンバイ遷移タイマー(分) スタンバイが「オン」のときに無線LANを自動的に切断する時間を設定します。
周波数幅 周波数帯域幅を設定します。

1

  • メニューリストでLAN Wi-Fi
  • LAN Wi-Fi詳細設定

2

  • 各項目を設定
  • 適用

LAN Wi-Fi詳細設定が設定されます。

MACアドレスフィルタの設定

無線LAN端末のMACアドレスを登録して無線LAN接続の許可/禁止を設定し、セキュリティ機能を強化できます。

  • 無線LANの基本設定(SSID B)でSSID Bをオンにしている場合は、MACアドレスフィルタでもSSID Bについて設定できます。

1

  • メニューリストでLAN Wi-Fi
  • LAN Wi-Fi MACフィルタ

2

  • LAN Wi-Fi MACフィルタで許可拒否
  • MACアドレスを入力
  • 適用

  • 入力したMACアドレスを削除した場合も同様に操作します。

3

  • OK

設定されます。

MACアドレスフィルタの解除

1

  • メニューリストでLAN Wi-Fi
  • LAN Wi-Fi MACフィルタ

2

  • LAN Wi-Fi MACフィルタでオフ
  • 適用

3

  • OK

設定されます。

DHCP

LAN内の端末にIPアドレスを割り当てる機能を設定します。

ここで設定できる項目は次の通りです。

項目 説明
IPアドレス 本機のプライベートIPアドレスを設定します。
サブネットマスク サブネットマスクを設定します。
DHCPサーバー DHCP機能を利用するかどうかを設定します。
開始IPアドレス 無線LAN端末に割り当てる最小のIPアドレスを設定します。
終了IPアドレス 無線LAN端末に割り当てる最大のIPアドレスを設定します。
DHCPリース時間(秒) IPアドレスのリース時間を設定します。

1

  • メニューリストでLAN Wi-Fi
  • DHCP

2

  • 各項目を設定
  • 適用

3

  • OK

本機が再起動されると、DHCPが設定されます。