1. 取扱説明書
  2. ULTRA WiFi 4G SoftBank 102HW
  3. 詳細設定を行う
  4. メモリカードの情報について

メモリカードの情報について

本機に取り付けたメモリカードに保存されているファイルを、無線LANまたはUSB接続しているパソコンの102HW設定ツール上で確認することができます。

メモリカードの共有を設定する

メモリカードの共有を設定します。

ここで設定できる項目は次の通りです。

項目 説明
SDカード共有モード メモリカードを共有する種類を設定します。
「Web共有モード」に設定すると、無線LANに接続されているパソコンでメモリカードを共有できます。
アクセスタイプ 「SDカード共有モード」が「Web共有モード」のとき、他のパソコンが操作できる範囲を設定します。
共有パス 「SDカード共有モード」が「Web共有モード」のとき、共有を許可する範囲を設定します。

1

  • メインメニューでSDカード共有

  • メモリカードの共有を設定するには、102HW設定ツールへのログインが必要です。ログインしていない状態でもSDカード共有画面を表示できますが、設定を変更する場合は画面右上の「ログイン」をクリックしてログインしてください。

2

  • 各項目を設定
  • 適用

共有フォルダのリストが表示されます。

メモリカードの情報を確認する

本機に取り付けたメモリカードの内容を、無線LANまたはUSB接続したパソコンで確認します。

  • この機能を利用するには、「SDカード共有」でSDカード共有モードを「Web共有モード」に設定しておく必要があります。

1

  • 102HW設定ツールホーム画面でSDカードの表示

SDカード共有画面が表示されます。

2

  • 共有フォルダのリストで確認するフォルダをクリック
  • ファイルをクリック
  • ファイルを開く

ファイルが表示されます。

  • フォルダを移動する場合は、上へをクリックすると直前のフォルダに戻ります。

メモリカードに情報を登録する

本機に取り付けたメモリカードに、無線LANまたはUSB接続したパソコンから情報を登録します。

  • この機能を利用するには、「Web共有モード設定」でアクセスタイプを「読取り/書込み」に設定しておく必要があります。

1

  • 102HW設定ツールホーム画面でSDカードの表示

2

  • アップロード

3

  • 参照...
  • 保存するファイルを選択
  • アップロード

共有フォルダに登録されます。

メモリカードの情報をパソコンに保存する

本機に取り付けたメモリカードの情報を、無線LANまたはUSB接続したパソコンに保存します。

  • この機能を利用するには、「Web共有モード設定」でアクセスタイプを「読取り/書込み」に設定しておく必要があります。

1

  • 102HW設定ツールホーム画面でSDカードの表示

2

  • 共有フォルダのリストで保存するファイルをクリック
  • 保存

パソコンに保存されます。

メモリカードの情報を削除する

本機に取り付けたメモリカードの情報を、無線LANまたはUSB接続したパソコンで削除します。

  • この機能を利用するには、「Web共有モード設定」でアクセスタイプを「読取り/書込み」に設定しておく必要があります。

1

  • 102HW設定ツールホーム画面でSDカードの表示

2

  • 共有フォルダのリストで削除するファイルにチェック
  • 削除

3

  • OK

共有フォルダのリストから削除されます。