1. 取扱説明書
  2. AQUOS PHONE SoftBank 102SH
  3. Wi-Fi/接続
  4. パソコンとUSBで接続する

パソコンとUSBで接続する

付属のPC接続用microUSBケーブル(SHDDL1)を利用してパソコンなどと接続し、データを転送したり本機のSDカード内のデータをパソコンで利用したりすることができます(データ転送中は、電波OFFモードとなることがあります)。

パソコン用ソフトウェアをインストールする

専用のパソコン用ソフトウェア(MediaJet)をインストールすると、本機の音楽や静止画、動画などのデータをパソコンと共有(同期)することができます。

1

  • 本機とパソコンを付属のPC接続用microUSBケーブルで接続

2

  • インストール

MediaJetがインストールされます。

  • 以降は、本機およびパソコンの画面の指示に従って操作してください。

本機のSDカード内のデータをパソコンとやりとりする(カードリーダーモード)

1

  • 本機とパソコンを付属のPC接続用microUSBケーブルで接続

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • USBストレージをONにする
  • OK

パソコンに本機のSDカードがマウントされ、ファイルをやりとりできるようになります。

  • USBストレージをONにするが表示されないときは、ステータスバーをタップしたあと、USB接続をタップしてください。
  • マウント中は、電波OFFモードとなります。
  • マウントを解除するときは、パソコン側でマウントを解除したあと、USBストレージをOFFにするをタップします。
  • マウント中に、SDカードが必要なアプリケーションを操作すると、SDカードを利用できない旨のメッセージが表示されることがあります。このときは、マウントを解除してから再度操作してください。

本機のSDカードとパソコンの間で音楽/画像をやりとりする

パソコンに、「MediaJet」が必要です。あらかじめインストールしておいてください。

1

  • 本機とパソコンを付属のPC接続用microUSBケーブルで接続

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • USBストレージをONにする
  • OK

本機とパソコンが接続されます(電波OFFモードとなります)。

  • USBストレージをONにするが表示されないときは、ステータスバーをタップしたあと、USB接続をタップしてください。

3

  • パソコンのMediaJetを起動
  • パソコンの操作で本機とデータをやりとり

データがやりとりされます。

  • マウントを解除するときは、パソコン側でマウントを解除したあと、USBストレージをOFFにするをタップします。

パソコンから音楽/画像を転送する(MTPモード)

パソコンに、「Windows Media Player 11/12」が必要です。

  • 著作権保護されているデータなど、本機で再生できないことがあります。

1

  • 本機とパソコンを付属のPC接続用microUSBケーブルで接続

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • ステータスバーをタップ

通知パネルが表示されます。

3

  • USB接続モードを切り替える

4

  • MTPモード
  • はい

5

  • パソコンのWindows Media Player 11/12を起動
  • 同期リストを作成後、同期を実行

ファイルが転送されます。

ブルーレイディスクレコーダーと連携する

ブルーレイディスクレコーダーに録画した動画を、本機に取り付けたSDカードに転送して再生できます。

  • 本機とブルーレイディスクレコーダーは、カードリーダーモードで接続してください。
  • 動画の転送方法など、詳しくはブルーレイディスクレコーダーの取扱説明書を参照してください。
  • 本機での再生は、コンテンツマネージャーの「TV/SD-Video」で行います。
  • 対応機種については、シャープDVD/BDサポートステーションを参照してください。