1. 取扱説明書
  2. ボス電 SoftBank 107SHB
  3. カメラ
  4. さまざまな方法で撮影する

さまざまな方法で撮影する

目的に合わせてカメラの種類を切り替えて撮影できます。また、カメラのはたらきをお好みで設定することもできます。

カメラを切り替える

1

  • アプリケーションシートで107sh_icon_039(カメラ)

静止画撮影画面が表示されます。

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • 107sh_icon_412(設定)
  • カメラ切り替え
  • カメラの種類をタップ

カメラが切り替わります。

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

おもなカメラの種類

おもなカメラの種類とはたらきは、次のとおりです。

カメラの種類 はたらき
連写カメラ 1度シャッターをタップするだけで、自動的に連続して撮影できます。
魚眼カメラ 魚眼レンズを利用したようなひずんだ写真が撮影できます。
ミニチュアライズカメラ ミニチュアで再現したような風景写真が撮影できます。
パノラマカメラ 風景などをパノラマサイズで連続して撮影できます。

カメラのはたらきを設定する

1

  • アプリケーションシートで107sh_icon_039(カメラ)

静止画撮影画面が表示されます。

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • 107sh_icon_412(設定)

各種設定画面が表示されます。

3

  • 設定項目をタップ
  • 設定操作を行う

設定が完了します。

おもなカメラの設定

各種設定画面で設定できるおもな項目は、次のとおりです。

  • カメラの種類や撮影サイズによっては、設定できない項目があります。
設定項目 説明
画質設定 撮影画質を変更できます。
ホワイトバランス 撮影場所の光源に合わせた色調補正を設定できます。
ちらつき防止 蛍光灯のある場所で撮影するとき、画面に縞模様が出にくくなるように設定できます。
自動位置情報付加 設定をONにすると、自動的に位置情報が付加されます。
手ぶれ軽減1 設定をONにすると、手ぶれの影響を軽減できます。
シャッター設定1 被写体が笑ったときまたは振り向いたときにシャッターを切るように設定したり、シャッター音を変更したりすることができます。
ISO感度1 撮影場所の明るさに合わせて、光を取り込む感度を設定できます。
微速度撮影間隔2 動画をコマ落としで撮影するように設定できます。
映像/音声形式2 映像や音声の形式を変更できます。
1 静止画撮影で利用できます。
2 動画撮影で利用できます。

+カメラ設定時の操作

撮影場所の位置情報を静止画/動画に付加するかどうかを設定する

  • 各種設定画面で自動位置情報付加
  • OFFON
 

ちらつきを防止する

  • 各種設定画面でちらつき防止
  • オート50Hz60Hz
  • お使いの地域に応じて設定(東日本:50Hz、西日本:60Hz)してください。
 

連写カメラ利用時に連写種類を変更する

  • 連写カメラの静止画撮影画面で107sh_icon_413(連写種類)
  • 高速連写ベストセレクト
  • 種類をタップ
  • 連写種類のマークの絵柄は、設定内容によって変わります。