1. 取扱説明書
  2. ボス電 SoftBank 107SHB
  3. Wi-Fi/接続
  4. 他の機器と静止画/動画や音楽を共有する

他の機器と静止画/動画や音楽を共有する

Wi-Fiを利用して、AQUOSなどDLNA(家庭内電子機器の相互接続規格)対応のテレビ(以降「AQUOS」と表記)やブルーレイディスクレコーダーと静止画/動画や音楽を共有することができます(あらかじめ、Wi-Fiを利用できるように設定しておいてください)。

ホームネットワークサーバーを設定する

1

  • アプリケーションシートでツール
  • 107sh_icon_062(Smart Familink)

Smart Familink画面が表示されます。

  • AQUOSで楽しむなどをタップすると、利用方法が表示されます。

2

  • 設定してみましょう

設定ガイダンス画面が表示されます。

  • 1. Wi-FiをONにしてくださいにチェックが付いていることを確認してください。付いていないときは、1. Wi-FiをONにしてくださいをタップすると設定することができます。

3

  • 2. 本体のサーバー設定をONにしてください
  • ホームネットワークサーバー設定

ホームネットワークサーバー設定画面が表示されます。

4

  • 公開ネットワーク
  • 接続するアクセスポイントをタップ

5

  • サーバー

本機がホームネットワークサーバーとして設定(公開)されます。

  • サーバーをタップするたびに、有効(107sh_icon_007)/無効(107sh_icon_008)が切り替わります。

6

  • back

7

  • AQUOSやブルーレイディスクレコーダーをホームネットワークサーバーに接続
  • AQUOSの接続方法AQUOSブルーレイの接続方法をタップすると、詳しい説明が表示されます。

8

  • 3. 接続を確認します

確認が完了すれば、ホームネットワークサーバーとして利用できます。

本機の静止画/動画や音楽をAQUOSで視聴する

本機をホームネットワークサーバーに設定すると、AQUOSの操作で、本機の静止画/動画や音楽を視聴することができます。

次の操作を行うと、本機の操作で、本機の静止画/動画や音楽をAQUOSで視聴することができます。

1

  • ホームネットワークサーバー設定後、メニュー画面へ

Smart Familink画面が表示されます。

2

  • AQUOSで楽しむ

本機の静止画/動画や音楽が表示されます。

  • 以降は、画面の指示に従って操作してください。

ブルーレイディスクレコーダーの動画などを本機で視聴する

1

  • ホームネットワークサーバー設定後、メニュー画面へ

Smart Familink画面が表示されます。

2

  • 録画した番組を見る

ブルーレイディスクレコーダーの動画などが表示されます。

  • 以降は、画面の指示に従って操作してください。
  • ブルーレイディスクレコーダー内の動画などを、本機に転送することもできます。

+ホームネットワークサーバー利用時の操作

ブルーレイディスクレコーダーのチューナーを利用して、本機でテレビを視聴する

  • ホームネットワークサーバー設定後、メニュー画面へ
  • AQUOS PHONEでテレビを見る
 

本機の写真などをブルーレイディスクレコーダーに転送する

  • Smart Familink画面でもっとつながる機能をご紹介
  • AQUOS PHONEに保存されている写真/動画/音楽をバックアップ
  • 画面の指示に従って操作
 

ブルーレイディスクレコーダーの動画などを本機に転送する

  • Smart Familink画面でもっとつながる機能をご紹介
  • ネットワーク上の写真/動画/音楽をAQUOS PHONEで視聴
  • 画面の指示に従って操作

!ホームネットワークサーバー利用時のご注意

静止画のサイズによっては、AQUOSで表示できないものもあります。