1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 201F
  3. 基礎知識/基本操作
  4. 基本的な操作のしくみ

基本的な操作のしくみ

ホーム画面とランチャー画面

本機のおもな操作は、電源を入れると表示される「ホーム画面」と、ホーム画面でアプリケーションを一覧表示した「ランチャー画面」から行います。

項目選択と画面移動

項目やアイコン、画面のキーなどをタップすると、該当する操作の画面に移動します。

  • 1つ前の画面に戻るときは、backをタップします。

メニュー操作

MENUをタップすると、その画面で利用できる機能の設定や項目が画面に表示されます。

  • 画面をロングタッチすると利用できる設定や項目が表示される画面もあります。

端末設定と設定操作

ホーム画面でMENU→本体設定をタップすると、本機の各機能のはたらきをカスタマイズできる設定メニュー画面を表示することができます。

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

縦画面と横画面

本機を横向きに回転させると、表示画面も横表示に切り替わります。

  • 表示中の画面によっては、本機の向きを変えても横表示されない場合があります。

スクリーンショットを撮影する

powericn_button_downを同時に長押しすると、表示されている画面のスクリーンショットを撮影できます。また、キャプメモを利用して画面のスクリーンショットを撮影することもできます。キャプメモの操作については、「キャプメモを利用する」を参照してください。

  • 撮影したスクリーンショットは、ギャラリーの「スクリーンショット」アルバムなどから確認することができます。
  • ワンセグ視聴画面など、アプリケーションや機能によってはスクリーンショットを撮影できない場合があります。