1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 201F
  3. 画面の見かた
  4. ホーム画面のしくみ

ホーム画面のしくみ

ホーム画面は電源を入れたときに表示される、本機の操作の中心となる画面です。ホーム画面をカスタマイズして、アプリケーションのショートカットやフォルダ、ウィジェットを表示させることができます。

ホーム画面の見かた

名称 説明
icn_decimal_01ステータスバー 下にドラッグすると、通知パネルを表示します。
icn_decimal_02画面表示位置 現在のホーム画面の表示位置を示します。
icn_decimal_03ドック(Dock)メニュー アイコンをタップすると、アプリケーションや機能を起動できます。お好みのアプリケーションのショートカットを最大4つまで設定できます。フォルダを設定することもできます。
icn_decimal_04戻るボタン 前の画面に戻ります。キーボード表示時は201F_icon_320の表示に変わり、タップするとキーボードを閉じます。
icn_decimal_05ホームボタン ホーム画面が表示されます。ロングタッチすると、最近使用したアプリケーションを表示します。
icn_decimal_06 カスタマイズエリア アプリケーションのショートカットやフォルダ、ウィジェットを自由に配置できます。
icn_decimal_07メニューボタン メニュー画面が表示されます。ロングタッチして表示される「Google」までスライドすると、Google Nowが起動します。
icn_decimal_08ランチャーボタン ランチャー画面を表示します。ロングタッチすると手書き検索を利用できます。

ホーム画面シートを切り替える

ホーム画面は複数のシートに分かれています。各ホーム画面をアプリケーションのショートカットやウィジェットなどでカスタマイズして、便利に使用できます。ホーム画面を左右にフリックすると、ホーム画面シートを切り替えることができます。

  • ほかの画面シートを表示しているときにhomeをタップすると、最初のホーム画面に戻ります。