1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 201F
  3. Wi-Fi/接続
  4. パソコンとUSBで接続する

パソコンとUSBで接続する

本機をmicroUSBケーブル(市販品)でパソコンと接続し、データを転送したり本機の内蔵ストレージやSDカード内のデータをパソコンで利用したりすることができます。

本機内のデータをパソコンとやりとりする

次の方法で接続できます。

表示 説明
メディアデバイス(MTP) 本機をメディアデバイスとして接続して、すべてのデータを操作できます。
カメラ(PTP) 本機をカメラデバイスとして接続して、写真や動画のデータを転送できます。
  • Windows XP/Windows Vista/Windows 7/Windows 8のパソコンで動作を確認しています。ただし、すべてのパソコンで動作を保証するものではありません。
  • メディアデバイス(MTP)で接続する場合は、あらかじめ、パソコンにWindows Media Player 11以降がインストールされていることをご確認ください。
  • MTPモードでの操作例です。お買い上げ時は「メディアデバイス(MTP)」が選択されています。

1

  • 端子キャップを開き、外部接続端子にmicroUSBケーブル(市販品)のmicroUSBプラグを差し込み、パソコンと接続

接続するとステータスバーに、接続された旨のメッセージが表示されます。

  • microUSBプラグの向きに注意して、外部接続端子に水平に差し込みます。

2

  • ステータスバーを下にドラッグ

通知パネルが表示されます。

3

  • 「メディアデバイスとして接続」と表示されていることを確認

  • PTPモードで接続する場合は、メディアデバイスとして接続をタップし、カメラ(PTP)を選択します(201F_icon_116表示)。

4

  • パソコン側で、データを操作

ファイルが転送されます。

  • パソコンとの通信が終わったらmicroUSBケーブル(市販品)を取り外し、本機の端子キャップを閉じてください。