1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 201F
  3. 端末設定
  4. スライドイン機能の設定

スライドイン機能の設定

スライドイン機能の設定

画面の端(スライドスポット)から中央にスライドして表示するスライドインランチャーや画面メモ機能(キャプメモ)を利用するための設定ができます。

1

  • ホーム画面でMENU
  • 本体設定

2

  • 「ユーザー設定」のその他...
  • スライドイン機能設定

スライドイン機能設定画面が表示されます。

  • スタートガイドをタップすると、スライドイン機能の使い方の説明を表示できます。

3

  • 機能を有効にする

スライドイン機能を利用できます。

  • 機能を有効にするをタップするたびに、設定(201F_icon_116)/解除(201F_icon_166)が切り替わります。

+スライドイン機能利用時の操作

スライド操作をする位置と表示するランチャー/キャプメモを設定する

  • スライドイン機能設定画面でスライドスポット
  • 設定する位置をタップ
  • 設定項目をタップ
 

ランチャーに登録するアプリケーション/ショートカットを設定する

  • スライドイン機能設定画面でランチャー設定
  • 設定するランチャーをタップ
  • 201F_icon_208をタップ
  • 画面の指示に従って操作
  • 最大4件のランチャーに、それぞれ8件のアプリケーション/ショートカットを登録できます。
  • ランチャーをロングタッチすると、ランチャー名(全角/半角6文字まで)を設定したり、登録したアプリケーション/ショートカットをすべて削除したりできます。
 

ランチャー/キャプメモを表示するときにバイブレーションで知らせるかどうかを設定する

  • スライドイン機能設定画面でバイブレーション
  • バイブレーションをタップするたびに、設定(201F_icon_116)/解除(201F_icon_166)が切り替わります。