1. 取扱説明書
  2. STREAM SoftBank 201HW
  3. 端末設定
  4. その他の設定

その他の設定

その他の設定

+機内モード

電源を入れたまま、電波を発する機能をすべて無効にするかどうかを設定する

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • 機内モード
  • 機内モードをタップするたびに、設定(201hw_icon_099)/解除(201hw_icon_157)が切り替わります。

+VPN設定

VPNを追加する

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • VPN設定
  • VPNネットワークの追加
  • 内容を入力
  • 保存
  • あらかじめ、画面ロック解除用のパターンまたはPIN、パスワードを設定しておいてください。
  • 追加したVPNをタップすると、接続/切断できます。また、追加したVPNをロングタッチすると、VPNを編集/削除できます。

+Wi-Fi Directの設定

Wi-Fi Directを利用するかどうかを設定する

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • Wi-Fi Directの設定(上段)
  • Wi-Fi Directの設定(上段)をタップするたびに、設定(201hw_icon_099)/解除(201hw_icon_157)が切り替わります。
  • Wi-Fi DirectとWi-Fi接続は同時に利用できません。Wi-FiをONに設定している場合は、Wi-FiがOFFになる旨のメッセージが表示されます。
 

Wi-Fi Directで通信する機器を設定する

あらかじめ、Wi-Fi Directを有効にしておいてください。

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • Wi-Fi Directの設定(下段)
  • 接続する機器をタップ
  • 接続
  • 相手側の機器で接続を承認する
  • 接続を解除するには、Wi-Fi Directの設定(下段)の画面で切断をタップし、OKをタップします。
 

Wi-Fi Direct時に表示される本機の名前を設定する

あらかじめ、Wi-Fi Directを有効にしておいてください。

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • Wi-Fi Directの設定(下段)
  • MENU
  • 名前変更
  • 名前を入力
  • 名前変更

+モバイルネットワーク

モバイルネットワーク経由のデータ通信を有効にするかどうかを設定する

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • モバイルネットワーク
  • データ通信を有効にする
  • データ通信を有効にするをタップするたびに、有効(201hw_icon_099)/無効(201hw_icon_157)が切り替わります。
 

ローミング時のデータ通信を有効にするかどうかを設定する

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • モバイルネットワーク
  • データローミング
  • データローミングをタップするたびに、有効(201hw_icon_099)/無効(201hw_icon_157)が切り替わります。
  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。
 

ネットワークモードを設定する

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • モバイルネットワーク
  • ネットワークモード
  • 設定項目をタップ
 

アクセスポイントを追加する

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • モバイルネットワーク
  • アクセスポイント名
  • MENU
  • 新しいAPN
  • 各項目をタップ
  • 各項目を設定
  • MENU
  • 保存
 

追加したアクセスポイントを削除し、お買い上げ時の状態に戻す

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • モバイルネットワーク
  • アクセスポイント名
  • MENU
  • 初期設定にリセット
 

接続する通信事業者を設定する

  • ホーム画面でMENU
  • システム設定
  • その他
  • モバイルネットワーク
  • ネットワークオペレーター
  • 自動選択/検索結果から接続するネットワークをタップ
  • 自動選択をタップすると、検索結果の中から自動的に最適なネットワークが設定されます。
  • 検索をやり直すときは、ネットワークを検索または自動選択をタップします。