1. 取扱説明書
  2. RAZR™ M SoftBank 201M
  3. Wi-Fi/接続
  4. パソコンとUSBで接続する

パソコンとUSBで接続する

USBを利用してパソコンと接続し、パソコンから本機にデータを転送したり、本機のデータをパソコンで利用したりすることができます。

パソコンと接続する

パソコンと接続するには、最初に接続モードを設定します。

  • microUSBケーブル(試供品)を使用して、本機とパソコンを接続します。
  • SDカードのデータをやりとりする場合は、あらかじめ、SDカードを取り付けておいてください。
  • データ通信中は、microUSBケーブルやSDカードを取り外さないでください。
  • Windows XPでメディアデバイス(MTP)をご利用になる場合は、Windows XP service pack 3以上、およびWindows Media Player 11以上がインストールされている必要があります。
  • 次のような方式で、パソコンとデータのやりとりができます。
方式 説明
大容量記憶装置 SDカードのデータをパソコンとやりとりできます。
メディアデバイス(MTP) パソコンから音楽などのデータを転送できます。本体メモリやSDカードのデータを、パソコンとやりとりすることもできます。暗号化したデータを転送するには、この方式を選択してください。
カメラ(PTP) 本体メモリやSDカードに保存されている静止画や、本機で撮影した静止画・動画データをパソコンとやりとりできます。

1

  • ホーム画面で201M_icon_001
  • 201M_icon_003(設定)

2

  • ストレージ

3

  • 201M_icon_007
  • USBでパソコンに接続

4

  • 利用する接続モードをタップ(201M_icon_084表示)

5

  • パソコンにmicroUSBケーブルのUSBプラグを差し込み、本機の外部接続端子にmicroUSBケーブルのmicroUSBプラグを差し込む

パソコンで直接操作できるようになります。

  • パソコンで確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

6

  • パソコンでデータ転送やコピーなどの操作を行う

データのやりとりが完了します。

+大容量記憶装置モード利用時に本機をパソコンから取り外す

  • パソコンでハードウェアの安全な取り外しを行う
  • 本機とパソコンからmicroUSBケーブルを取り外す