1. 取扱説明書
  2. Pocket WiFi SoftBank 203Z
  3. ご利用にあたって
  4. 携帯電話やスマートフォンを充電する

携帯電話やスマートフォンを充電する

本機はモバイルバッテリーとしてご使用いただけます。本機から給電する際は、充電する携帯電話やスマートフォンが指定するケーブルを使用してください。本機に付属のmicroUSBケーブルは本機の充電専用です。本機からの給電には使用しないでください。

本機から給電するには、本機の給電機能がONになっている必要があります。お買い上げ時は、給電機能はONになっています。給電機能の設定の変更については、「給電機能を設定する」を参照してください。

本機から給電できる機種については、ソフトバンクのホームページを参照してください。

携帯電話やスマートフォンを充電する

1

  • 充電する携帯電話やスマートフォンが指定するmicroUSBケーブルのUSBプラグを本機の外部接続端子に接続する

2

  • microUSBケーブルのmicroUSBプラグを携帯電話またはスマートフォンの外部接続端子に接続する

本機から給電が開始されます。

3

  • 充電が完了したらmicroUSBケーブルを携帯電話またはスマートフォンと本機から抜く

!携帯電話やスマートフォンへの給電について

給電条件について

本機の電池残量が30%未満のときは、給電できません。
給電中、本機の電池残量が30%未満になると給電が停止します。給電を再開するには、microUSBケーブルを携帯電話またはスマートフォンと本機から抜き、本機を充電して電池残量を40%以上にしてください。
本機の電池残量が30%以上あるにもかかわらず給電できない場合は、本機を再起動してから給電を行ってください。
付属のACアダプタやmicroUSBケーブルで本機を充電中は、携帯電話やスマートフォンへの充電はできません。
本機の給電機能がOFFに設定されている場合は、ONに設定してください。

 

付属品の使用について

付属のmicroUSBケーブルを他社製の携帯電話やスマートフォンへの充電に使用しないでください。本機から携帯電話やスマートフォンを充電する際は、充電する機器が指定するケーブルを使用してください。

 

本機の発熱について

給電中は本機が温かくなることがありますが、故障ではありません。ただし、極端に熱くなる場合には異常の可能性がありますので、その場合にはただちに使用を中止してください。

 

USBケーブルの取り付けについて

USBケーブルを取り付けるときは正しい方向に無理なく取り付けてください。逆方向に取り付けようとすると、破損や故障の原因となります。

 

保護機能による給電停止について

本機の給電時電流(1A)を超える電流が充電する携帯電話やスマートフォンから要求された場合、本機の保護機能が働き、給電機能を停止させることがあります。