1. 取扱説明書
  2. Pocket WiFi SoftBank 203Z
  3. 無線LANで接続する
  4. ニンテンドー3DS LL/3DS/DSi LL/DSi/DSを接続する

ニンテンドー3DS LL/3DS/DSi LL/DSi/DSを接続する

ここでは、本機の暗号化方式が「WPA」に設定されている場合に、ニンテンドーDSシリーズで、ニンテンドーWi-Fiコネクション対応ソフトを使用した場合を例にして説明しています。

接続方法については、当社で検証・確認をしています。掲載内容について任天堂へのお問い合わせはご遠慮ください。

ニンテンドー3DS LL/3DSを接続する

画面表示や手順は、本機の暗号化方式が「WPA」の場合を例にして説明しています。その他の暗号化方式の場合は、一部の操作および画面が異なります。詳しくは、ニンテンドー3DSの取扱説明書などを参照してください。

1

  • 203z_icon_key_powerをON側にスライド

無線LAN機能が有効になり、インターネットへ接続します。

2

  • ニンテンドー3DSメニューから、本体設定
  • はじめる
  • インターネット設定

「Wi-Fiコネクション設定」画面が表示されます。

  • 操作方法については、各ソフトの取扱説明書を参照してください。

3

  • インターネット接続設定

4

  • 接続先の登録

5

  • 自分で設定する

6

  • アクセスポイントを検索

7

  • 一覧画面から本機の「SSID」をタッチ

  • 「SSID」については、同梱の無線LAN初期設定シールを確認してください。
  • 本機の「SSID」の設定を変更している場合には、設定している名称の項目をタッチします。

8

  • セキュリティーキーを正しく入力
  • 決定

  • セキュリティーキーについては、同梱の無線LAN初期設定シールを確認してください。

9

  • OK

10

  • OK

接続テストが始まります。「接続テストに成功しました!」が表示されたら、OKをクリックして設定完了です。接続に成功すると、本機ディスプレイの無線LAN機器接続数表示のカウントが1つ増えます(例:203z_icon_Wi-Fi0→203z_icon_Wi-Fi1)。

ニンテンドーDSi LL/DSiを接続する

画面表示や手順は、本機の暗号化方式が「WPA」の場合を例にして説明しています。その他の暗号化方式の場合は、一部の操作および画面が異なります。

1

  • 203z_icon_key_powerをON側にスライド

無線LAN機能が有効になり、インターネットへ接続します。

2

  • ニンテンドーDSiメニューから本体設定をタッチ

  • 操作方法については、各ソフトの取扱説明書を参照してください。

3

  • 画面右側の203z_icon_Key_DSiを2回タッチ

4

  • インターネット

5

  • 接続設定

6

  • 上級者設定

7

  • 「未設定」と表示されている接続先の1つをタッチ

8

  • アクセスポイントを検索

9

  • 一覧画面から本機の「SSID」をタッチ

  • 「SSID」については、同梱の無線LAN初期設定シールを確認してください。
  • 本機の「SSID」の設定を変更している場合には、設定している名称の項目をタッチします。

10

  • 入力欄をタッチ

11

  • セキュリティーキーを正しく入力
  • OK

  • セキュリティーキーについては、同梱の無線LAN初期設定シールを確認してください。

12

  • OK

13

  • OK

14

  • OK

接続テストが始まります。「接続に成功しました。」が表示されたら設定完了です。接続に成功すると、本機ディスプレイの無線LAN機器接続数表示のカウントが1つ増えます(例:203z_icon_Wi-Fi0→203z_icon_Wi-Fi1)。

ニンテンドーDSを接続する

本機の暗号化方式が「WPA」の場合、ニンテンドーDSを本機に接続できません。お買い上げ時はWPAに設定されていますので、WEB UIを使用してLAN Wi-Fiの基本設定の認証方式を「OPEN」に変更して、暗号化方式で「WEP」を選択し、キーの欄にセキュリティーキーを設定してください。詳しくは、「無線LANの基本設定を行う(基本)」を参照してください。

1

  • 203z_icon_key_powerをON側にスライド

無線LAN機能が有効になり、インターネットへ接続します。

2

  • ニンテンドーDSでニンテンドーWi-Fiコネクション対応ソフトを起動
  • Wi-Fiコネクション設定をタッチ
  • 操作方法については、各ソフトの取扱説明書を参照してください。

3

  • Wi-Fi接続先設定

4

  • 「未設定」と表示されている接続先の1つをタッチ

5

  • アクセスポイントを検索

6

  • 一覧画面から本機の「SSID」が表示されている項目をタッチ

  • 「SSID」については、同梱の無線LAN初期設定シールを確認してください。
  • 本機の「SSID」の設定を変更している場合には、設定している名称の項目をタッチします。

7

  • セキュリティーキーを正しく入力
  • 決定

  • WEB UIで設定したセキュリティーキーを入力してください。

8

  • はい

9

  • はい

接続テストが始まります。「接続に成功しました。」が表示されたら設定完了です。接続に成功すると、本機ディスプレイの無線LAN機器接続数表示のカウントが1つ増えます(例:203z_icon_Wi-Fi0→203z_icon_Wi-Fi1)。

iネットワーク接続について

無線LANセキュリティー設定の変更

本機の暗号化方式を変更すると、すでに接続設定済みの無線LAN端末が接続できなくなりますのでご注意ください。

 

インターネット接続の確認

本機がインターネットに接続していることを確認してください。インターネットに接続されていないと、Wi-Fiコネクションに接続できません。

!SSID(ネットワーク名)、セキュリティーキー(WPAキーまたはWEPキー)について

SSID(ネットワーク名)とセキュリティーキー(WPAキー)については、同梱のシールを参照してください。これらを変更している場合には、設定しているSSID(ネットワーク名)、セキュリティーキー(WPAキーまたはWEPキー)を利用してください。
本機の工場出荷時状態におけるSSID(ネットワーク名)は、「203Za-」または「203Zb-」で始まる英数字で表示されます。お客様が変更されない限り、他の表示のネットワークは近隣から送信されてくる無線LAN電波ですので接続しないよう注意してください。