1. 取扱説明書
  2. Pocket WiFi SoftBank 203Z
  3. 各種機能を設定する
  4. その他の設定を行う

その他の設定を行う

接続モード、管理者パスワード、スリープタイマーなど、各種設定を行います。

接続モードを設定する

接続モード(ルーターモード/ブリッジモード)を設定します。

1

  • 設定画面で端末設定
  • モード切り替え

モード切り替え設定画面が表示されます。

2

  • ルーターモードブリッジモードを選択
  • 適用

設定が適用されます。

管理者設定を行う(パスワード)

WEB UIログイン時に入力するパスワードを変更します。お買い上げ時は「admin」に設定されています。

設定項目は次のとおりです。

設定項目 説明
現在のパスワード 現在設定されているパスワードを入力します。
新しいパスワード パスワードを変更する場合に、新しいパスワードを入力します。
新しいパスワード(確認用) 確認のため、新しいパスワードを再入力します。

1

  • 設定画面で端末設定
  • 管理者設定

管理者設定画面が表示されます。

2

  • 各項目に入力
  • 適用

設定が適用されます。

PIN管理の設定を行う(PINコード管理)

PIN(Personal Identification Number)は、不正ユーザーがUSIMカードを利用することを防ぐために使われるコードです。PIN変更、PIN認証有効/無効などを設定します。

お買い上げ時のUSIMカードのPINコードは、「9999」に設定されています。

  • 一度PINコード認証ありに設定すると、パソコンと接続してPINコードを入力しないと本機を使用することはできません。ご注意ください。
  • PINコードを3回連続で間違えるとPINロック状態になります。その場合PINロック解除コード(PUKコード)が必要になります。PINロック解除コード(PUKコード)については、お問い合わせ先までお問い合わせください。またPINロック解除コード(PUKコード)を10回連続で間違えると、完全ロック状態となります。完全ロック状態となった場合は所定の手続きが必要になります。お問い合わせ先までご連絡ください。

1

  • 設定画面で端末設定
  • PINコード管理

PINコード管理設定画面が表示されます。

2

  • 「PINの状態」を選択
  • 必要に応じてPINを入力
  • 適用

設定が適用されます。

端末設定をリセットする

設定内容を、お買い上げ時の状態に戻します。

USIMカードの登録情報、SDカードに保存されたデータ、本機をソフトウェア更新した場合のソフトウェアバージョンは、リセットを行っても削除されません。

1

  • 設定画面で端末設定
  • オールリセット

オールリセット画面が表示されます。

2

  • オールリセット

確認メッセージが表示されます。

3

  • はい

設定が、お買い上げ時の状態に戻ります。

  • 実行しない場合はいいえをクリックしてください。

スリープタイマーを設定する(スリープモード)

本機が無線LAN端末と接続されていない状態で、本機の操作を一定時間行わなかったときや、本機を充電していないときは、本機はディスプレイ消灯後、省電力のためにスリープモードになります。お買い上げ時は1分に設定されています。

1

  • 設定画面で端末設定
  • スリープタイマー

Wi-Fiスリープ設定画面が表示されます。

2

  • スリープ時間を設定
  • 適用

設定が適用されます。

ソフトウェアの更新に関する設定を行う

ソフトウェアの更新を設定します。
ソフトウェアウェア更新の自動ダウンロードを有効にすると、定期的にアップデートを確認して、新しいソフトウェアが見つかると、自動的に更新します。無効にすると、アップデートは確認しますが、自動でダウンロードは行いません。

  • ソフトウェア更新にパケット通信料はかかりません。
  • ソフトウェア更新中は、他の機能はご利用できません。

1

  • 設定画面で端末設定
  • ソフトウェア更新

ソフトウェア更新情報画面が表示されます。

2

  • 自動ダウンロードの有効無効を選択
  • 適用

設定が更新されます。

  • ソフトウェア更新をクリックすると、ソフトウェアの更新が開始されます。