1. 取扱説明書
  2. AQUOS PHONE ss SoftBank 205SH
  3. メール/ブラウザ
  4. S!メール/SMSを送信する

S!メール/SMSを送信する

Wi-Fi接続設定について(はじめてメールを使うとき)

本機では、Wi-Fiを利用してS!メールを送受信することができます。はじめてメール(S!メール/SMS)をお使いになるときに、次の操作でWi-Fi接続設定を行ってください。

  • 以降のメール(S!メール/SMS)の項目では、Wi-Fi接続設定が完了している状態での操作を説明します。

1

  • アプリケーションシートで205sh_icon_0003(メール)

Wi-Fi接続設定画面が表示されます。

2

  • 今すぐ設定

Wi-Fi接続設定が開始されます。

3

  • OK

Wi-Fi接続設定が完了します。

  • Wi-Fi接続設定が完了すると、以降のS!メール送受信はWi-Fiが優先されます。Wi-Fiが利用できないときは、3G/4G回線が利用されます。

S!メールを送信する

電話帳に登録している相手に送信する方法を例に説明します。

1

  • アプリケーションシートで205sh_icon_0003(メール)

フォルダ一覧画面が表示されます。

2

  • 新規作成

S!メール作成画面が表示されます。

3

  • 205sh_icon_0701
  • 電話帳引用

電話帳画面が表示されます。

4

  • 相手をタップ
  • 決定
  • 電話帳に宛先が複数登録されているときは、相手をタップしたあと送信する宛先をタップします。

5

  • 件名入力欄をタップ
  • 件名を入力
  • 次へ
  • 本文を入力

6

  • アクションバーの205sh_icon_0703(送信)

S!メールが送信されます。

  • 送信できなかったS!メールは、未送信フォルダに保存され、2回まで自動再送されます。

SMSを送信する

SMSの送受信履歴を利用して送信する方法を例に説明します。

1

  • アプリケーションシートで205sh_icon_0003(メール)

フォルダ一覧画面が表示されます。

2

  • 新規作成
  • SMS

SMS作成画面が表示されます。

3

  • 205sh_icon_0701
  • 送受信履歴引用

4

  • 送信履歴受信履歴
  • 相手をタップ

5

  • 本文を入力
  • アクションバーの205sh_icon_0703(送信)

SMSが送信されます。

  • 送信できなかったSMSは、未送信フォルダに保存され、2回まで自動再送されます。

+送信せずにS!メール/SMSを未送信フォルダへ保存する

  • S!メール作成画面またはSMS作成画面でMENU
  • 保存

!S!メール/SMS送信時のご注意

送信ボックスの容量がいっぱいの状態でメールを送信すると、保護されていない送信メールから順に削除されます。