1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 301F
  3. ご利用にあたって
  4. 充電する

充電する

本機の電池は内蔵されています。取り外しはできません。

卓上ホルダーで充電する

付属の卓上ホルダーとACアダプタ「FMCAE1」を使用して充電します。

1

  • ACアダプタ本体の接続端子に電源ケーブルのコネクターを差し込む

2

  • 卓上ホルダーの端子に、ACアダプタのコネクターを差し込む

3

  • ACアダプタのプラグを家庭用ACコンセントに差し込む

4

  • 卓上ホルダーに本機を取り付ける

充電が始まると、充電/お知らせLEDが点灯します。

  • 本機を差し込み、「カチッ」と音がするまで左右のロック(○部分)に押し込み、本機がロックで確実に固定されていることを確認してください。
  • 充電/お知らせLEDが消灯したら充電は完了です。充電が完了したら、卓上ホルダーから本機を取り外し、ACアダプタのプラグを家庭用ACコンセントから抜いてください。
  • ホーム画面やランチャー画面表示中に卓上ホルダーでの充電を開始すると、シアターモードに切り替わります。
  • 本機にカバーを取り付けたままで充電する場合は、卓上ホルダーのアタッチメントを取り外してから本機を取り付けます。

卓上ホルダーのアタッチメントを取り外す

卓上ホルダーのアタッチメントを取り外すことで、市販のカバーを装着したままで充電できます。

i充電時の使用について

本機を使用しながら充電すると、充電が完了するまでに時間がかかったり、電池残量が減って充電が完了しなかったりすることがあります。

!内蔵電池についてのご注意

膨れについて

内蔵電池はご使用条件により、寿命が近づくにつれて膨れる場合がありますが、安全上問題はありません。

 

交換について

内蔵電池は消耗品です。十分に充電しても使用できる時間が極端に短くなったら、内蔵電池の交換時期です。なお、内蔵電池はお客様自身では交換できません。内蔵電池の交換についてはソフトバンクショップなどで、本機をお預かりして有料にて承ります。お問い合わせ先または最寄りのソフトバンクショップへご相談ください。
電池の充電能力は次の方法で確認することができます。

  • ホーム画面でMENU
  • 本体設定
  • 端末情報
  • 端末の状態
  • 電池の性能

!卓上ホルダー利用時のご注意

卓上ホルダー利用時は次の点に注意してください。

  • 本機と卓上ホルダーの間にストラップの紐などを挟み込まないようにしてください。
  • 卓上ホルダーの穴(音孔)をふさいだり、ほこりを付着させたりしないでください。
  • 卓上ホルダーには、付属のACアダプタ「FMCAE1」以外は接続しないでください。
  • アタッチメントを取り外しても、カバーによっては充電ができない場合があります。