1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 301F
  3. 電話/電話帳
  4. 電話帳をインポートする

電話帳をインポートする

SDカードから電話帳をインポートする

SDカードにバックアップした電話帳をインポート(読み込み)できます。

1

  • ホーム画面で301F_icon_111
  • 301F_icon_004(NX!電話帳)

連絡先一覧画面が表示されます。

2

  • MENU
  • インポート/エクスポート

3

  • SDカードからインポート

  • アカウント選択画面が表示された場合は、アカウントを選択します。

4

  • 画面の指示に従って操作

インポートが完了します。

赤外線で電話帳をインポートする

1

  • ホーム画面で301F_icon_111
  • 301F_icon_028(赤外線)

赤外線送受信の選択画面が表示されます。

2

  • 全件受信

3

  • 認証パスコードを入力
  • 受信

  • 認証パスコードは、正しい通信相手かどうかをお互いに確認するための暗証番号です。送信側/受信側で同じ数字(4桁)を入力します。特に決まった数字ではなく、その通信限りのものです。

4

  • 相手側で連絡先全件送信の操作を実行(認証パスコードの入力を含む)

5

  • 赤外線通信開始確認画面でOK
  • 追加

連絡先の変換処理が開始され、転送結果画面が表示されます。

  • スキップをタップすると受信を中止します。
  • 上書きをタップすると、既存の電話帳を削除して受信データを登録します。そのため、電話帳に関連するすべての機能から既存の電話帳データが削除されますのでご注意ください。
  • アカウント選択画面が表示された場合は、アカウントを選択します。

6

  • OK

データが登録されます。

+USIMカードからインポートする

  • 連絡先一覧画面でMENU
  • インポート/エクスポート
  • USIMカードからインポート
  • インポートする連絡先をタップ
  • 画面の指示に従って操作
  • アカウント選択画面が表示された場合は、アカウントを選択します。