1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 301F
  3. 端末設定
  4. Wi-Fi設定

Wi-Fi設定

Wi-Fi設定

1

  • ホーム画面でMENU
  • 本体設定

2

  • Wi-Fi

Wi-Fi設定画面が表示されます。

3

  • OFF

Wi-Fiが「ON」になります(301F_icon_444)。

  • Wi-Fi設定を「OFF」にするときは、ONをタップします。

4

  • アクセスポイントをタップ
  • パスワードを入力
  • 接続

接続が完了します。

  • パスワードは、ご家庭用の無線LANルーターであれば、「WEP」や「WPA」、「KEY」などと、ルーター本体にシールで貼られている場合があります。詳しくは、ルーターのメーカーにお問い合わせください。また、公衆無線LANのパスワードはご契約のプロバイダーにご確認ください。
  • セキュリティで保護されていないアクセスポイントのときは、パスワードを入力する必要はありません。

+Wi-Fi利用時の操作

Wi-Fi Direct対応機器と接続し、データ通信を行う設定をする

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • Wi-Fi Direct
  • 利用する機器をタップ
  • 相手のWi-Fi機器でリクエストに同意
  • 「Wi-Fi」が「ON」のときに設定できます。
 

オープンネットワークが利用可能なときに通知するかどうかを設定する

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • 詳細設定
  • ネットワークの通知
  • 「Wi-Fi」が「ON」のときに設定できます。
  • ネットワークの通知をタップするたびに、設定(301F_icon_116)/解除(301F_icon_166)が切り替わります。
 

画面消灯時のWi-Fi接続を設定する

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • 詳細設定
  • 画面消灯時のWi-Fi設定
  • 設定項目をタップ
 

Wi-Fi通信が不安定なときにWi-Fi接続を無効にするかどうかを設定する

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • 詳細設定
  • 接続不良のとき無効にする
  • 接続不良のとき無効にするをタップするたびに、設定(301F_icon_116)/解除(301F_icon_166)が切り替わります。
 

使用する周波数帯域を指定する

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • 詳細設定
  • Wi-Fi周波数帯域
  • 設定項目をタップ
 

「Wi-Fi」が「ON」のときに電池使用を節約するかどうかを設定する

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • 詳細設定
  • Wi-Fi最適化
  • Wi-Fi最適化をタップするたびに、設定(301F_icon_116)/解除(301F_icon_166)が切り替わります。
  • 本機能を設定すると、電池使用を節約できますが、Wi-Fiが接続しにくくなる場合があります。その場合は、Wi-Fi設定画面で周辺のアクセスポイントの状況をご確認のうえ、接続をお試しください。
 

MACアドレスを確認する

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • 詳細設定
  • 「MACアドレス」欄の下部にMACアドレスが表示されます。
 

IPアドレスを確認する

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • 詳細設定
  • 「IPアドレス」欄の下部にIPアドレスが表示されます。
 

auto-IP設定を有効にするかどうかを設定する

  • Wi-Fi設定画面でMENU
  • 詳細設定
  • auto-IP設定
  • auto-IP設定をタップするたびに、設定(301F_icon_116)/解除(301F_icon_166)が切り替わります。
  • 「Wi-Fi」が「OFF」のときに設定できます。
  • auto-IP設定を有効にすると、DHCPサーバーによりIPアドレスが正常に割り振られない場合に固定のIPアドレスが付与されます。この場合、インターネットへのアクセスができないため、接続が制限される旨のメッセージが表示されます。