1. 取扱説明書
  2. ARROWS A SoftBank 301F
  3. 端末設定
  4. マルチメディアの設定

マルチメディアの設定

マルチメディアの設定

動画や静止画の画質や音質を設定できます。設定できる項目は次のとおりです。

項目 説明
動画補正 テレビ1や動画の映像を高画質化するかどうかを設定します。
静止画補正 ギャラリーの静止画を高画質化するかどうかを設定します。
長時間再生モード 音楽の再生時に電池の使用を節約するかどうかを設定します。2
機能を有効にする イヤホンランチャー設定を有効にします。イヤホン挿入時にイヤホンランチャーが表示され、アプリケーションをすばやく起動できます。
ランチャー設定 イヤホンランチャーに表示するアプリケーションを設定します。
Dolby Mobile設定 Dolby Mobile機能の使用を設定します。
動画ジャンル設定 動画のジャンルに合わせて音質を設定します。
音楽ジャンル設定 音楽のジャンルに合わせて音質を設定します。
エフェクト自動設定 再生するコンテンツに応じて自動的にエフェクトを実施します。
「Dolby Mobile設定」を使用しているときに設定できます。
1 ワンセグ視聴時のみ補正が適用されます。
2 長時間再生モードを設定しているときは、ギャップレス再生が無効になります。

1

  • ホーム画面でMENU
  • 本体設定

2

  • マルチメディア

マルチメディア設定画面が表示されます。

3

  • 各項目を設定

設定が完了します。

+ステレオイヤホン接続時の操作

本機のステレオイヤホン端子にステレオイヤホン(市販品)を接続時に、マイク入力の種類を選択できます。また、イヤホンランチャー設定が有効の場合は、続いて表示されるイヤホンランチャーでイヤホンを接続して使用するアプリケーションをすばやく起動できます。

  • 本機のステレオイヤホン端子にステレオイヤホン(市販品)を接続
  • 端末のマイク/イヤホンマイク
  • イヤホンランチャー画面でアプリケーションをタップ
  • ステレオイヤホン接続中にステータスバーを下にドラッグして通知パネルを開き、イヤホン接続をタップしてもマイク入力の種類を選択できます。
  • ステレオイヤホン接続時に表示されるイヤホンランチャーでは、アプリケーションをタップして起動させたり、表示するアプリケーションを追加したりできます。

+イヤホンランチャー設定利用時の操作

イヤホンランチャーを有効にする

  • マルチメディア設定画面でイヤホンランチャー設定の機能を有効にする
  • 機能を有効にするをタップするたびに、有効(301F_icon_116)/無効(301F_icon_166)が切り替わります。
 

イヤホンランチャーにアプリケーションを追加する

  • マルチメディア設定画面でランチャー設定
  • 新規追加
  • 追加するアプリケーションをタップ
 

イヤホンランチャーのアプリケーションを入れ替える

  • マルチメディア設定画面でランチャー設定
  • 入れ替え前のアプリケーションをタップ
  • 入れ替え後のアプリケーションをタップ
 

イヤホンランチャーからアプリケーションを削除する

  • マルチメディア設定画面でランチャー設定
  • 削除するアプリケーションをタップ
  • 削除