1. 取扱説明書
  2. AQUOS PHONE Xx mini SoftBank 303SH
  3. カメラ
  4. バーコードを読み取る

バーコードを読み取る

バーコードリーダーを利用する

バーコード(QRコードやJANコード)を読み取り、メモ帳へ登録するなどして利用できます。

1

  • アプリケーションシートで303sh_icon_0066(読取カメラ)
  • バーコード

バーコードリーダー画面が表示されます。

  • バーコードが表示されていないときは、切替をタップします。

2

  • 読み取るバーコードを画面中央に表示

自動的にバーコードが読み取られ、読み取り結果画面が表示されます。

+バーコードリーダー利用時の操作

読み取り結果を利用する

  • 読み取り結果画面で、URLなどをタップ
  • 各画面での操作
  • 読み取り結果画面でMENUをタップすると、読み取りデータとして登録したり、メモ帳に登録したりすることができます。
 

明るさを調整する

  • バーコードリーダー画面を上下にドラッグ
 

モバイルライトを利用する

  • バーコードリーダー画面でMENU
  • モバイルライト
  • ONOFF
 

以前に登録した読み取りデータを確認する

  • バーコードリーダー画面でMENU
  • 読取データ確認
  • データをタップ
 

ちらつきを防止する

  • バーコードリーダー画面でMENU
  • ちらつき防止
  • Auto50Hz60Hz
  • 蛍光灯のある場所で撮影する場合に縞模様が出るとき、お使いの地域に応じて設定(東日本:50Hz、西日本:60Hz)してください。
 

ヘルプを確認する

  • バーコードリーダー画面でMENU
  • ヘルプ

?こんなときは

Q.バーコードリーダーが起動できない/自動的に終了する
A.電池残量が少ないときは、起動できません。また、しばらく何も操作をしなかったときは、自動的に終了します。

!バーコードリーダー利用時のご注意

バーコードの種類やサイズなどによっては、正しく読み取れないことがあります。