1. 取扱説明書
  2. AQUOS PHONE Xx mini SoftBank 303SH
  3. 便利な機能
  4. アラームを利用する

アラームを利用する

あらかじめ指定した時刻になると、アラーム音やバイブレータでお知らせします。

アラームを設定する

1

  • アプリケーションシートで303sh_icon_0008(アラーム・時計)
  • アラーム

アラーム画面が表示されます。

2

  • 登録先(アラーム1など)をタップ

アラーム設定画面が表示されます。

3

  • 時刻
  • 時刻を選択
  • OK

アラームが設定されます。

  • アラームを解除するときは、アラーム設定画面でアラーム設定をタップします(303sh_icon_0612表示)。

アラームに登録できること

アラーム設定画面で各項目をタップすると、次の内容を登録することができます。

  • 項目をタップしたあと、操作が必要な項目もあります。画面に従って操作してください。
項目名 説明
名称 アラームの名称を変更できます。
アラーム設定 アラームの有効(303sh_icon_0610)/無効(303sh_icon_0612)を切り替えられます。
時刻 アラームの動作時刻を設定できます。
アラーム音 アラーム音の種類を変更できます。
繰り返し 曜日ごとなどに、くり返しアラームが鳴動するように設定できます。
鳴動時間 アラームの鳴動時間を変更できます。
スヌーズ設定 アラーム動作時にアラームを止めても、しばらくすると再度動作するように設定できます。
スヌーズ間隔 スヌーズが動作する間隔を変更できます。
スヌーズ回数 スヌーズが動作する回数を変更できます。
バイブレータ設定 アラーム設定時刻に、バイブレータを動作させるかどうかを設定できます。

アラーム設定時刻の動作

アラーム設定時刻になると、アラーム音やバイブレータでお知らせします。

  • アラームを止めるときは、停止を下にドラッグします。
  • スヌーズ設定を有効にしているアラームのときは、スヌーズを下にドラッグするとスヌーズ待機状態になり、停止を下にドラッグするとアラームが止まります。
  • スヌーズ待機中にスヌーズを解除するときは、解除を下にドラッグします。

+アラーム利用時の操作

マナーモード設定時にアラーム音を鳴らすかどうかを設定する

  • アラーム画面で、アクションバーの303sh_icon_3724(設定)
  • マナーモード時設定
  • 鳴らす鳴らさない
 

アラームの音量を設定する

  • アラーム画面で、アクションバーの303sh_icon_3724(設定)
  • アラーム音量
  • バーをドラッグして音量を調節
  • OK
  • バーから指を離すと、設定した音量で音が鳴ります。
 

アラームの登録内容を初期化する

  • アラーム設定画面で、アクションバーの303sh_icon_3725(リセット)
  • OK