1. 取扱説明書
  2. SoftBank 303ZT
  3. 各種機能を設定する(本機のタッチメニューを使用する)
  4. インターネットWi-Fiの設定を行う

インターネットWi-Fiの設定を行う

本機は、自宅や会社の無線LANルーターや、ソフトバンクWi-Fiスポットなどと接続して、インターネットに接続できます。このインターネット接続のことを「インターネットWi-Fi」と呼びます。

インターネットWi-Fiの設定を行う

Wi-Fi機能でインターネットに接続します。

  • インターネットWi-Fi機能とマルチSSID機能(SSID B)を同時に使用することはできません。
  • インターネットWi-Fi機能を有効にしている場合、5GHzの通信規格を同時に使用することはできません。
  • インターネットWi-Fi機能を有効にしている場合、接続している無線LAN端末の接続数によっては、最大通信速度が低下する場合があります。

1

  • インターネットWi-Fi

2

  • 利用可能なネットワーク

  • 「インターネットWi-Fi」がOFFになっている場合は、OFFをタップしてONにします。
  • マルチSSID機能(SSID B)が有効の状態で「インターネットWi-Fi」をONにすると、お知らせ画面が表示されます。はいをタップすると、マルチSSID機能が自動的に無効になります。

3

  • 303zt_icon_066
  • 接続するネットワークのConnect

4

  • セキュリティーキーを入力
  • OK

選択したネットワーク経由でインターネットに接続できるようになります。

+インターネットWi-Fiで新規にネットワークに接続する

  • ホーム画面でインターネットWi-Fi
  • 利用可能なネットワーク
  • ネットワークを追加
  • SSIDを入力
  • OK
  • 認証方式を選択
  • 暗号化方式を選択
  • セキュリティーキー
  • セキュリティーキーを入力
  • OK
  • 適用

入力したSSIDの機器と接続されます。

!インターネットWi-Fi設定変更時のご注意

インターネットWi-Fi機能の設定を変更すると、パソコンやスマートフォンなどとの無線LAN接続はいったん切断され、設定済みのログインパスワードも無効になりますのでご注意ください。

ソフトバンクWi-Fiスポットを設定する

ソフトバンクWi-Fiスポットを利用してインターネットに接続します。

1

  • インターネットWi-Fi

2

  • 「ソフトバンクWi-Fiスポット」欄のOFF

  • 「インターネットWi-Fi」がOFFになっている場合は、OFFをタップしてONにします。
  • マルチSSID機能(SSID B)が有効の状態で「インターネットWi-Fi」をONにすると、お知らせ画面が表示されます。はいをタップすると、マルチSSID機能が自動的に無効になります。

3

  • 数字のキーをタップ
  • 4桁のログインパスワードを正しく入力
  • OK

ソフトバンクWi-Fiスポットに接続し、インターネットに接続できるようになります。

iソフトバンクWi-Fiスポットの設定について

初期パスワードについて

ソフトバンクWi-Fiスポットの初期パスワードは、ご契約時に設定された4桁の暗証番号となります。

 

お買い上げ時の設定について

ソフトバンクWi-Fiスポット機能はお買い上げ時には無効となっています。設定の変更については手順sb_icon_num_02を参照してください。

!インターネットWi-Fi機能の設定変更時のご注意

インターネットWi-Fi機能(ソフトバンクWi-Fiスポット含む)の設定を変更すると、パソコンやゲーム機器、スマートフォンなどとの無線LAN接続はいったん切断され、設定済みのログインパスワードも無効になりますのでご注意ください。