1. 取扱説明書
  2. SoftBank 303ZT
  3. 各種機能を設定する(WEB UIを使用する)
  4. 端末設定を行う

端末設定を行う

本機の情報を確認したり、WEB UIのログインパスワードを変更できます。

また、ソフトウェアの更新を設定します。

ソフトウェア更新の自動更新を有効にすると、定期的にアップデートを確認して、新しいソフトウェアが見つかると、自動的に更新します。無効にすると、アップデートは確認しますが、自動でダウンロードは行いません。

バックライトの点灯時間を設定する

本機を操作していなくてもバックライトを点灯させておく時間を設定します。

1

  • メニューリストで端末設定
  • ディスプレイ

2

  • バックライト点灯時間を選択
  • 保存

バックライトの点灯時間が変更されます。

WEB UIのログインパスワードを変更する

ログイン時に入力するパスワードを変更できます。

1

  • メニューリストで端末設定
  • 管理者設定

2

  • 現在のパスワードを入力

3

  • 新しいパスワードを入力

4

  • 新しいパスワードを再入力
  • 保存

新しいパスワードが設定されます。

ソフトウェアの自動更新を設定する

1

  • メニューリストで端末設定
  • ソフトウェア更新

2

  • 「自動更新」を有効無効

ソフトウェア自動更新機能の有効/無効が切り替わります。

ソフトウェア更新を行う

1

  • メニューリストで端末設定
  • ソフトウェア更新

2

  • 更新確認

3

  • OK

最新のソフトウェアが確認され、最新のソフトウェアがある場合はソフトウェアが更新されます。

  • 使用中のソフトウェアがすでに最新版である場合は、「最新バージョンです」というメッセージが表示されます。

iソフトウェアの更新について

ソフトウェア更新にパケット通信料はかかりません。
ソフトウェア更新中は、他の機能はご利用できません。
国際ローミング中はソフトウェア更新を利用できません。