1. 取扱説明書
  2. 501HW
  3. 地上デジタル放送(テレビ)を視聴する
  4. 地上デジタル放送(テレビ)の視聴について

地上デジタル放送(テレビ)の視聴について

本機とスマートフォンやタブレットなどを無線LAN接続して、モバイル端末向けサービス「ワンセグ」、日本国内の地上デジタル放送「フルセグ」を視聴できます(海外では利用できません)。

■ お買い上げ時、ワンセグ/フルセグ切替ワンセグ固定に設定されています。

■ テレビ視聴には、テレビ視聴用アプリケーションのインストールが必要です。

■ 無線LAN接続の方法については、「Android™搭載端末を接続する」、「iPhone/iPod touch/iPadを接続する」を参照してください。

テレビアンテナについて

本機では、テレビアンテナでテレビの放送波を受信します。

  • テレビアンテナを十分に伸ばし、向きを変えたり場所を移動したりすることで、テレビの受信状態が良くなることがあります。

1

  • テレビアンテナを引き出す

2

  • テレビアンテナをゆっくりと引き、十分に伸ばす

3

  • テレビアンテナを受信感度の良い方向に向ける

!テレビ利用時のご注意

テレビアンテナについて

テレビアンテナの使用については、次の点にご注意ください。

  • テレビアンテナを本機のくぼみから引き出す際は、爪などを傷つけないようにご注意ください。
  • テレビアンテナを引き出す際や、方向を変える際は、無理な力を加えないでください。故障や破損の原因となります。
  • テレビアンテナは最後まで伸ばした状態で使用してください。十分に伸ばさずに使用すると、テレビ放送を受信できないことがあります。
  • テレビアンテナを収納するときは、先端を持って無理に収納しようとせず、テレビアンテナの下部を持ってまっすぐに下ろし、先端まで完全に収納してください。
  • テレビアンテナを持って本機を持ち上げたり、振り回したりしないでください。破損やけがの原因となります。
 

ワンセグ/フルセグの受信について

移動中や受信可能エリア外など利用環境によっては受信できない場合があります。また、ワンセグが受信できる環境でもフルセグは受信できない場合があります。ワンセグ/フルセグ切替フルセグ優先の場合、フルセグが受信できないときは自動的にワンセグに切り替わります。

  • ワンセグ/フルセグで番組内容が異なる場合がありますので、ご注意ください。
 

利用上のご注意について

自転車やバイク、自動車などの運転中はテレビを利用しないでください。また、歩行中は、周囲の交通に十分ご注意ください。

 

海外でのご利用について

海外では、放送形式や放送の周波数が異なるため利用できません。

 

チャンネルスキャンについて

放送局の周波数が変更された場合や、地域によっては地域設定ではチャンネルを正しく登録できないことがあります。その場合は、再度チャンネルスキャンをしてください。

 

長時間の視聴について

耳を刺激するような大きな音量で長時間続けて視聴すると、聴力に悪い影響を与えることがあります。また、本機とスマートフォンやタブレットなどが温かくなり、長時間肌に触れたまま使用していると低温やけどの原因となる場合がありますのでご注意ください。

 

コンテンツ権利保護について

本機は地上デジタルテレビジョン放送のコンテンツ権利保護のための仕組みとして、「コンテンツ権利保護専用方式」(ソフトウェア方式)を採用しています。そのため、B-CASカードなどは不要です。
「コンテンツ権利保護専用方式」(ソフトウェア方式)に関するお問い合わせは、一般社団法人地上放送RMP管理センターにご確認ください。
ホームページ:http://www.trmp.or.jp/

 

著作権保護について

各テレビ番組は著作権で保護されています。テレビ視聴以外の目的でワンセグ/フルセグを利用しないでください。

 

テレビ視聴にあたって

ワンセグ/フルセグは、テレビ放送事業者(放送局)などにより提供されるサービスです。映像、音声の受信には通信料がかかりません。なお、NHKの受信料については、NHKにお問い合わせください。

 

テレビ視聴ができない場合について

テレビの受信レベルが低いなど、状況や本機の状態によってはテレビが視聴できなかったり、テレビ画面や音声が乱れたりする場合があります。詳しくは、「故障とお考えになる前に」を参照してください。
地上デジタルチューナー搭載機器と本アプリがインストールされた無線LAN端末がそれぞれ無線LANの5GHz帯に対応している場合、5GHz帯での接続をお試しください。本機の5GHzの設定については、「Wi-Fi通信規格を設定する」を参照してください。

テレビ視聴用アプリケーションに対応した機種を確認する

テレビ視聴には専用のアプリケーションが必要です。また、視聴用アプリケーションに対応した機種は次の手順で表示するQRコードを読み取って確認できます。

1

  • テレビ

確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • iOS用QRコードAndroid用QRコード

3

  • 表示されたQRコードをスマートフォンまたはタブレット機器で読み取る

テレビ視聴用アプリケーション対応機器一覧ページが表示されます。

  • 記載のない機種は動作確認が未実施のものであり、正常動作しないという意味ではありません。動作確認済みの機器について正常動作を確認しておりますが、お客さまの環境において正常動作を保証するものではありません。また弊社で正常動作確認済みの機器でも機器の個体差により正常動作しない可能性があります。