1. 取扱説明書
  2. 601HW
  3. USBケーブルで接続する(Windows)
  4. Windowsパソコンへの取り付け/取り外し

Windowsパソコンへの取り付け/取り外し

本機は、電源を入れると自動的にインターネットに接続され、USBケーブルでパソコンと接続してデータ通信が行えます。

Windowsパソコンに本機を取り付ける

本機をはじめて接続したときは、自動的にデバイスドライバがインストールされます。

1

  • パソコンの電源を入れる

2

  • 本機の外部接続端子にUSBケーブルのType-Cプラグを接続し、USBプラグをパソコンに差し込む

パソコンが本機を認識します(パソコンが本機を認識するまでしばらくかかります)。

Windowsパソコンから本機を取り外す

  • パソコンをお使いの場合は、データのアップロードやダウンロードなどが終了していることを確認し、本機を取り外してください。

1

  • データのアップロードやダウンロードなどが終了していることを確認

2

  • パソコンから本機を取り外す

取り外しが完了します。

!取り外し時のご注意

スタンバイ/休止時の動作について

本機をパソコンに取り付けた状態でスタンバイ(サスペンド/レジューム)、または休止(ハイバネーション)を行うと、正常に動作しない場合があります。必ず本機を取り外してから、スタンバイ、または休止を行ってください。また、本機を取り付けた状態で、再起動や電源を入れると正常に動作しない場合があります。この場合、パソコンを起動する前に本機を取り外してください。

 

WEB UIについて

本機を取り外す前に、WEB UIを終了させてください。データ通信中は本機を取り外さないでください。