1. 取扱説明書
  2. 601HW
  3. 各種機能を設定する(WEB UIを使用する)
  4. Wi-Fiスポットの設定を行う

Wi-Fiスポットの設定を行う

本機は、自宅や会社の無線LANルーターや、ソフトバンクWi-Fiスポットなどと接続して、インターネットに接続できます。このインターネット接続のことを、「Wi-Fiスポット機能」と呼びます。

Wi-Fiスポット機能とマルチSSID機能(SSID B)を同時に使用することはできません。

+Wi-Fiスポットで新規にネットワークに接続する

  • メニューリストでWi-Fiスポット
  • Wi-Fiスポット
  • ネットワークを追加
  • Wi-Fi名を入力
  • 認証方式を選択
  • パスワード(セキュリティーキー)を入力
  • 適用

入力したWi-Fi名の機器と接続されます。

!Wi-Fiスポット設定変更時のご注意

無線LANで接続した端末から、WEB UIでWi-Fiスポットの設定を変更すると、無線LANの接続が切れることがありますので、ご注意ください。

Wi-Fiスポットを設定する

Wi-FiスポットをONにすると、自宅や会社の無線LANルーターや公衆無線LANサービスを利用してWi-Fiでインターネット接続できます。

  • Wi-Fiスポット機能をONにしている場合、接続している無線LAN端末の接続数によっては、最大通信速度が低下する場合があります。

1

  • メニューリストでWi-Fiスポット
  • Wi-Fiスポット

2

  • 「Wi-Fiスポット」をオン
  • 接続するアクセスポイントの接続

  • スキャンをクリックすると、周囲にあるWi-Fiスポットのアクセスポイントを再検索します。
  • マルチSSID機能(SSID B)がONの状態で「Wi-Fiスポット」のオンをクリックすると、お知らせ画面が表示されます。はいをクリックすると、マルチSSID機能が自動的にOFFになります。

3

  • パスワード(セキュリティーキー)を入力
  • 接続

選択したアクセスポイントに接続され、選択したアクセスポイントのWi-Fi名の下に「接続済」と表示されます。

ソフトバンクWi-Fiスポットを設定する

ソフトバンクWi-FiスポットをONにすると、ソフトバンクWi-Fiスポットのサービスエリアに入ったときに自動で接続されます。

  • ソフトバンクWi-Fiスポット用パスワードは、ご契約時に設定した4桁の暗証番号です。

1

  • メニューリストでWi-Fiスポット
  • Wi-Fiスポット

2

  • 「Wi-Fiスポット」のオンを確認
  • 「ソフトバンクWi-Fiスポット」をオン

  • マルチSSID機能(SSID B)がONの状態で「Wi-Fiスポット」のオンをクリックすると、お知らせ画面が表示されます。はいをクリックすると、マルチSSID機能が自動的にOFFになります。

3

  • ソフトバンクWi-Fiスポット用パスワードを入力

4

  • 適用

ソフトバンクWi-Fiスポット設定が完了します。

接続先の優先度を設定する

接続先に優先順位を設定し、優先的に接続するアクセスポイントを指定できます。

1

  • メニューリストでWi-Fiスポット
  • 優先度管理

2

  • 優先度を変更したい接続先の601hw_icon_086601hw_icon_087

601hw_icon_086601hw_icon_087をクリックするたびに接続先の位置が上下に移動し、優先度が設定されます。

  • 接続先を編集する場合は、601hw_icon_088→設定内容を編集→適用をクリックします。
  • 接続先を削除する場合は、601hw_icon_089→はいをクリックします。

iあらかじめ登録されている接続先

接続先として、あらかじめ4件のソフトバンクWi-Fiスポットが登録されています。この4件の接続先の優先度の変更や削除はできません。

IPアドレスを設定する

次の項目を設定してIPアドレスを設定します。

項目 説明
IPアドレス IPアドレスを入力します。
サブネットマスク サブネットマスクを入力します。
デフォルトゲートウェイ デフォルトゲートウェイを入力します。
プライマリDNSサーバ プライマリDNSサーバを入力します。
セカンダリDNSサーバ セカンダリDNSサーバを入力します。

1

  • メニューリストでWi-Fiスポット
  • IPアドレス設定

2

  • 「IPアドレス設定」をオン

3

  • 各項目を設定
  • 適用

IPアドレス設定が完了します。