1. 取扱説明書
  2. AQUOS CRYSTAL X
  3. 画面の見かた
  4. 「書」メモを利用する

「書」メモを利用する

画面にメモを書き込み、画像として保存することができます。保存した画像は、メールに添付したり共有したりできます。

画面にメモを書き込む

  • あらかじめ、メモを書き込みたい内容を画面に表示しておいてください。

1

  • icn_button_recent
  • お気に入り
  • aquos-crystal-x_icon_186(「書」メモ)

筆箱が表示されます。

  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
  • 筆箱が小さくなったときは、aquos-crystal-x_icon_187が付いているペンやツールをタップすると元のサイズに戻ります。MENU→筆箱の簡易表示への遷移時間と操作すると、筆箱が小さくなるまでの時間を設定できます。
  • 筆箱は、画面上部/下部にドラッグすると移動することができます。

2

  • ペン(aquos-crystal-x_icon_188など)をタップ
  • 画面をなぞってメモを作成

  • 操作中は筆箱が半透明になります。

3

  • メモが完成すればaquos-crystal-x_icon_189

メモを書き込んだ画面が、画像として保存されます。

  • 保存された画像は、コンテンツマネージャーのPhotoなどから確認することができます。

筆箱の見かた

 
  1. 1つ前の操作を取り消し
  2. ペンを利用1
  3. 画面の一部を切り取り1
  4. テキストを入力
  5. メモを保存
  6. 消しゴムを利用
  7. スタンプを利用1
  8. 背景を切り替え
  9. メモを保存し共有/PDF形式のファイルで保存
 
1 使用中に再度タップすると、ペンの色や太さ、切り取り範囲の方法、スタンプの種類などを変更できます。