1. 取扱説明書
  2. AQUOS CRYSTAL X
  3. Wi-Fi/接続
  4. USBホスト機能を利用する

USBホスト機能を利用する

USBホスト機能について

本機にはUSBホスト機能が搭載されています。市販の周辺機器接続用USBケーブルを外部接続端子に接続することで、市販のUSB機器を利用することができます。

1

  • 本機の外部接続端子に、周辺機器接続用USBケーブルのmicroUSBプラグを差し込む

  • microUSBプラグを誤った向きに差し込むと、本機の外部接続端子が破損することがあります。microUSBプラグの形状と向きをよく確かめてから差し込んでください。

2

  • 周辺機器接続用USBケーブルのUSB端子に、USB機器のUSBプラグを差し込む

?こんなときは

Q.USBホスト機能を利用できない
A.電池残量が少ないときは、USBホスト機能を利用できません。USBホスト機能を使用する前に本機を充電してください。

!USBホスト機能利用時のご注意

接続時のご注意

接続時は、次の点にご注意ください。

  • すべてのUSB機器との接続を保証するものではありません。
  • 電池残量が少なくなったり、本機の温度が低下するとUSB機器の接続を解除します。USBメモリなどへのファイルのコピー・移動中に接続が解除された場合、コピー・移動途中のファイルがUSBメモリ上に残ってしまう可能性があります。移動元のファイルが消えることはありません。
  • USBホスト機能の利用中はプロセッサの動作を一時的に制限するため、動作が遅くなる場合があります。
 

USBメモリを取り外す場合のご注意

USBメモリを本機から取り外す場合は、次の操作を行ってください。

  • アプリシートでaquos-crystal-x_icon_003(設定)→ストレージ→USBメモリのマウント解除→OK
  • 上記の操作を行わずにUSBメモリを取り外した場合、データが消失したりUSBメモリが故障する可能性があります。
 

消費電力の大きいデバイスとの接続について

ポータブルハードディスクドライブのような消費電力の大きなデバイスを接続する際には、本体の動作状態、電池残量、周囲温度によっては自動的に本体の電源が切れる場合がありますので、セルフパワー対応(ACアダプタから電源供給)のUSBハブを使用してください。