1. 取扱説明書
  2. AQUOS CRYSTAL 2
  3. メール/インターネット
  4. S!メール/SMSを送信する

S!メール/SMSを送信する

S!メール/SMSを送信する

電話帳に登録している相手に送信する方法を例に説明します。

1

  • Feel Homeでaquos-crystal2_icon_0112(メール)

スレッド一覧画面が表示されます。

2

  • 作成

メール作成画面が表示されます。

3

  • aquos-crystal2_icon_0404

宛先選択画面が表示されます。

  • 宛先入力欄をタップすると、電話番号やアドレスを直接入力することができます。

4

  • 電話帳

連絡先(電話帳)画面が表示されます。

5

  • 読みの行をタップ
  • 送信する宛先をタップ
  • OK

宛先が指定され、メール作成画面に戻ります。

  • 複数の宛先を指定することもできます。
  • メール作成画面で、宛先欄のaquos-crystal2_icon_0402をタップすると、電話番号やメールアドレスを確認することができます。

6

  • 件名入力欄をタップ
  • 件名を入力
  • 本文入力欄をタップ
  • 本文を入力

  • aquos-crystal2_icon_0405をタップするとファイルを添付できます。詳しくは「ファイルを添付する」を参照してください。
  • 件名を入力したり、ファイルを添付したりすると、S!メールでの送信になります。

7

  • 送信

S!メール/SMSが送信されます。

iS!メール/SMS送信について

S!メール/SMSの切り替えについて

件名の有無や本文の長さ、添付ファイルの有無などで、送信時に自動でS!メール/SMSが切り替わります。

  • メール作成時は、どちらで送信されるかを、画面上部の表示で確認できます。

  • S!メールとSMSを自動的に切り替えない(作成時にどちらかを指定する)ようにすることもできます。詳しくは、「共通設定」を参照してください。
 

S!メール/SMSが送信できなかったとき

送信できなかったS!メール/SMSは、下書きとして保存されます。

+S!メール/SMS送信時の操作

送受信履歴を利用して宛先を指定する

  • 宛先選択画面で送信履歴受信履歴
  • 宛先をタップ
  • OK
 

メールグループを利用して複数の宛先を指定する

  • 宛先選択画面でメールグループ
  • メールグループをタップ
  • OK
  • あらかじめ、メールグループを設定しておいてください。詳しくは、「メールグループ設定」を参照してください。
 

宛先のタイプ(To/Cc/Bcc)を変更する

  • メール作成画面(宛先指定後)で、宛先欄のaquos-crystal2_icon_0402
  • Toへ変更Ccへ変更Bccへ変更
 

宛先を削除する

  • メール作成画面(宛先指定後)で、宛先欄のaquos-crystal2_icon_0402
  • 宛先削除
 

作成中のメールを下書きとして保存する

  • メール作成画面(宛先指定後)でback
  • 下書きは、スレッド一覧画面にaquos-crystal2_icon_0401付きで表示されます。
 

下書きを利用する

  • スレッド一覧画面で、下書きをタップ
  • 編集/送信操作