1. 取扱説明書
  2. AQUOS ケータイ2
  3. 通信/バックアップ
  4. Wi-Fiで接続する

Wi-Fiで接続する

本機はWi-Fi(無線LAN)に対応しており、ご家庭のWi-Fi環境などを通じて、インターネットを利用することができます。

Wi-Fiについて

次のような環境で利用できます。

環境 説明
ご自宅では 設置されているWi-Fi環境に本機を接続し、利用することができます。ご自宅にブロードバンド回線がありWi-Fiルーターをお持ちでないかたは、Wi-Fiルーター(FON社製)をご提供しています。Wi-Fiルーター(FON社製)をご利用のかたは、「Fonルーターかんたん設定ガイド」を参照してください。
外出先では ソフトバンクが提供する「ソフトバンクWi-Fiスポット」をご利用いただけます。

iWi-Fi接続を最適化するための自動更新について

Wi-Fi接続している場合、接続を最適化するための設定を自動的に受信/更新することがあります。

Wi-Fiを有効にする

1

  • icn_button_center
  • 設定
  • Wi-Fi

Wi-Fi画面が表示されます。

2

  • Wi-Fiの設定

Wi-Fiが有効になります(aquos-keitai2_icon_066表示)。

  • このあと、アクセスポイントの検索が開始されます。検索が終わると、画面に利用できるアクセスポイントが表示されます。
  • Wi-Fiの設定と操作するたびに、ON(aquos-keitai2_icon_066)/OFF(aquos-keitai2_icon_067)が切り替わります。

+Wi-Fi利用時の操作

アクセスポイントの表示を更新する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 更新
  • 「Wi-Fi」がONのときに設定できます。
 

Wi-Fiが無効のときでも、アクセスポイントの検索をするかどうかを設定する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • スキャンを常に実行する
  • スキャンを常に実行すると操作するたびに、有効(aquos-keitai2_icon_064)/無効(aquos-keitai2_icon_065)が切り替わります。
 

オープンネットワークが利用できるとき、通知するかどうかを設定する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • ネットワークの通知
  • 「Wi-Fi」がONのときに設定できます。
  • ネットワークの通知と操作するたびに、有効(aquos-keitai2_icon_064)/無効(aquos-keitai2_icon_065)が切り替わります。
 

Wi-Fiをいつスリープに切り替えるかを設定する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • Wi-Fiのスリープ設定
  • 設定項目を選択
 

接続不良のときにWi-Fiを無効にするかどうかを設定する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • 接続不良のとき無効にする
  • 接続不良のとき無効にすると操作するたびに、有効(aquos-keitai2_icon_064)/無効(aquos-keitai2_icon_065)が切り替わります。
 

ハンドオーバーを利用する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • ハンドオーバー
  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
  • ハンドオーバーと操作するたびに、有効(aquos-keitai2_icon_064)/無効(aquos-keitai2_icon_065)が切り替わります。
 

証明書をインストールする

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • 証明書のインストール
  • 画面に従って操作
 

MACアドレスを確認する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • MACアドレスは、「MACアドレス」の下部に表示されます。
 

IPアドレスを確認する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • IPアドレスは、「IPアドレス」の下部に表示されます。
 

本機に保存されたネットワーク情報の一覧を表示する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 保存済みネットワーク
  • 本機にWi-Fi接続の情報があるときに表示されます。
 

本機に保存されたネットワーク情報の設定を削除する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 保存済みネットワーク
  • アクセスポイントを選択
  • icn_button_center
  • 設定削除
  • はい

アクセスポイントを選択して接続する

あらかじめ、本機の「Wi-Fi」をONにしておいてください。

1

  • icn_button_center
  • 設定
  • Wi-Fi

Wi-Fi画面が表示されます。

2

  • アクセスポイントを選択
  • icn_button_center

3

  • パスワードを入力
  • icn_button_center
  • 接続

アクセスポイントに接続されます。

  • パスワードは、ご家庭のWi-Fiルーターであれば、「WEP」や「WPA」、「KEY」などと、ルーター本体にシールで貼られている場合があります。詳しくは、ルーターのメーカーにお問い合わせください。また、公衆無線LANのパスワードはご契約のプロバイダーにご確認ください。
  • アクセスポイントによっては、パスワードの入力が不要なこともあります。

+Wi-Fi接続時の操作

アクセスポイントの情報を入力して接続する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • ネットワークを追加
  • ネットワークSSIDを入力
  • セキュリティ欄を選択
  • icn_button_center
  • セキュリティ種別を選択
  • icn_button_center
  • パスワード欄を選択
  • icn_button_center
  • パスワードを入力
  • 保存
  • 「Wi-Fi」がONのときに設定できます。
  • セキュリティ種別によっては、その他の項目を設定/入力する必要があります。
 

WPSで接続する

  • Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)
  • 簡単設定
  • WPSプッシュボタン
  • 画面に従って操作
  • 「Wi-Fi」がONのときに設定できます。
  • PIN入力で接続する場合は、Wi-Fi画面でicn_button_mail(メニュー)→簡単設定→WPS PIN入力と操作したあと、画面に従って操作してください。

?こんなときは

Q.アクセスポイントが検出されない
A.近くに複数のアクセスポイントが存在していませんか。近隣のチャンネルを使用していると、正しく検出できないことがあります。

Wi-Fi接続を解除する

1

  • icn_button_center
  • 設定
  • Wi-Fi

Wi-Fi画面が表示されます。

2

  • 接続中のアクセスポイントを選択
  • icn_button_center
  • 切断

Wi-Fi接続が切断されます。

  • アクセスポイントを切断すると、再接続のときにパスワードの入力が必要になることがあります。

Wi-Fi Directを利用する

Wi-Fi Directを利用すると、アクセスポイントやインターネットを経由せずに、ほかのWi-Fi Direct規格対応機器と、簡単にWi-Fi接続することができます。

  • あらかじめ、本機の「Wi-Fi」をONにしておいてください。

1

  • icn_button_center
  • 設定
  • Wi-Fi

Wi-Fi画面が表示されます。

2

  • icn_button_mail(メニュー)
  • 詳細設定
  • Wi-Fi Direct

「ビアデバイス」欄に、近くにあるWi-Fi Direct規格対応機器が表示されます。

  • 目的の機器が表示されないときは、icn_button_mail(メニュー)→デバイスの検索と操作し、再検索をしてください。

3

  • 接続する機器を選択
  • icn_button_center
  • 画面に従って機器を認証

相手機器と接続されます。

  • 一定時間接続の承認がなかった場合は、接続の要求が解除されます。
  • 接続を停止するときは、接続済みの機器を選択→icn_button_center→OKと操作してください。