1. 取扱説明書
  2. AQUOS R
  3. 端末設定
  4. ディスプレイの設定

ディスプレイの設定

ディスプレイの設定

壁紙や画面の明るさなどが設定できます。設定できる項目は次のとおりです。

項目 説明
壁紙 ホーム画面/ロック画面の壁紙を設定します。
明るさのレベル 画面の明るさを設定します。
スリープ 一定時間操作をしなかったときに、画面が自動消灯するまでの時間を設定します。
なめらか倍速表示 液晶の駆動を倍速にして、なめらかな表示にするかどうかを設定します。
詳しくは、「なめらか倍速表示の設定」を参照してください。
電源ボタンを2回押してカメラを起動 powerを2回押してカメラを起動するかどうかを設定します。
リラックス設定 目にやさしい画質にする機能(リラックスビュー)について設定します。
HDR動画設定 HDR動画の画質などを設定します。
画質モード アプリケーションに合わせた画質に自動で切り替わるモードやその他の画質モードを選んで設定します。
グローブモード 手袋をしているときでもタッチ操作ができるようにするかどうかを設定します。
端末が回転したとき 本機の向きに応じて、画面を自動回転させるかどうかを設定します。
文字フォント設定 画面に表示される文字の大きさや書体を設定します。
表示サイズ 画面全体のアイコンや文字の大きさを設定します。
スクリーンセーバー 充電中に画面が消灯したあとの画面表示について設定します。
キャスト キャストの利用について設定します。
詳しくは、「キャストを利用する」を参照してください。
電池残量%表示 ステータスバーの電池アイコンの隣に電池残量の%表示をするかどうかを設定します。

1

  • ホーム画面でホットシートを上にフリック
  • aquos-r_icon_005(設定)

2

  • ディスプレイ

ディスプレイ画面が表示されます。

3

  • 各項目を設定

設定が完了します。

+ディスプレイ利用時の操作

内部ストレージやSDカードに保存している画像をホーム画面/ロック画面の壁紙に設定する

  • ディスプレイ画面で壁紙
  • アプリケーション(アルバム(壁紙)など)をタップ
  • 画面に従って操作
  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
 

あらかじめ登録されている画像をホーム画面/ロック画面の壁紙に設定する

  • ディスプレイ画面で壁紙
  • プリセット壁紙
  • 画像を選択
  • 壁紙に設定
  • ホーム画面ロック画面ホーム画面とロック画面
 

画面の明るさを設定する

  • ディスプレイ画面で明るさのレベル
  • 明るさを自動調整充電時は明るくする
  • OK
  • 明るさを自動調整充電時は明るくするをタップするたびに、有効(aquos-r_icon_013)/無効(aquos-r_icon_014)が切り替わります。
  • バーをドラッグして明るさを調整できます。
 

無操作のときに画面が消灯するまでの時間を設定する

  • ディスプレイ画面でスリープ
  • 時間をタップ
  • 点灯時間を短くすると、電池の消費を軽減できます。
 

電源ボタンを2回押してaquos-r_icon_044(カメラ)を起動するかどうかを設定する

  • ディスプレイ画面で電源ボタンを2回押してカメラを起動
  • 電源ボタンを2回押してカメラを起動をタップするたびに、有効(aquos-r_icon_023)/無効(aquos-r_icon_024)が切り替わります。
 

目にやさしい画質(リラックスビュー)にするかどうかを設定する

  • ディスプレイ画面でリラックス設定
  • リラックスビュー
  • リラックスビューをタップするたびに、有効(aquos-r_icon_013)/無効(aquos-r_icon_014)が切り替わります。
 

指定した時間帯にリラックスビューにするかどうか(リラックスオート)を設定する

  • ディスプレイ画面でリラックス設定
  • リラックスオート
  • リラックスオートをタップするたびに、有効(aquos-r_icon_013)/無効(aquos-r_icon_014)が切り替わります。
 

リラックスオートの機能を確認する

  • ディスプレイ画面でリラックス設定
  • リラックスオートの概要
 

リラックスオートを有効にする時間帯を指定する

  • ディスプレイ画面でリラックス設定
  • 時間設定
  • 手動設定
  • 開始時刻
  • 時間を指定
  • OK
  • 終了時刻
  • 時間を指定
  • OK
  • エモパー連動をタップすると、エモパーが学習した就寝時間にリラックスビューが有効になるように設定できます。
 

リラックスビューの画質を設定する

  • ディスプレイ画面でリラックス設定
  • 画質設定
  • バーをドラッグして画質を調整
  • OK
  • 購入時の設定に戻す→OKと操作すると、お買い上げ時の状態に戻ります。
 

HDR動画の画質を設定する

  • ディスプレイ画面でHDR動画設定
  • HDR標準HDRダイナミックHDRシネマ
 

標準動画をHDR動画のような表現にするかどうかを設定する

  • ディスプレイ画面でHDR動画設定
  • バーチャルHDR
  • バーチャルHDRをタップするたびに、有効(aquos-r_icon_023)/無効(aquos-r_icon_024)が切り替わります。
 

画質を設定する

  • ディスプレイ画面で画質モード
  • 項目をタップ
 

手袋をしているときでもタッチ操作ができるようにするかどうかを設定する

  • ディスプレイ画面でグローブモード
  • グローブモードをタップするたびに、有効(aquos-r_icon_023)/無効(aquos-r_icon_024)が切り替わります。
  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
 

画面を自動回転させるかどうかを設定する

  • ディスプレイ画面で端末が回転したとき
  • 画面のコンテンツを回転させる縦向きのままにする
  • 縦向きのままにするを選択すると、電池の消費を軽減できます。
  • 利用中のアプリケーションによっては、正しく動作しないことがあります。
 

画面に表示されるメニューなどの文字サイズを設定する

  • ディスプレイ画面で文字フォント設定
  • フォントサイズ
  • バーをドラッグしてサイズを調整
  • 調整したフォントサイズはプレビューで確認できます。
 

画面に表示される文字の書体を設定する

  • ディスプレイ画面で文字フォント設定
  • 文字フォント切替
  • 項目をタップ
  • 再起動して変更
  • ダウンロードフォントを検索をタップすると、Google Playでフォントを検索することができます。
  • アプリケーションによっては、フォントを変更すると文字が正しく表示されないことがあります。あらかじめ登録されているフォントに、設定し直してください。
 

画面全体のアイコンや文字の大きさを設定する

  • ディスプレイ画面で表示サイズ
  • バーをドラッグして大きさを調整
  • 利用中のアプリケーションによっては、正しく動作しないことがあります。
  • 調整した表示サイズはプレビューで確認できます。
 

充電中、画面消灯時に画像を連続表示(スライドショー)させるかどうかを設定する

  • ディスプレイ画面でスクリーンセーバー
  • OFFaquos-r_icon_009ONaquos-r_icon_010
  • OFFaquos-r_icon_009をタップするとONaquos-r_icon_010に、ONaquos-r_icon_010をタップするとOFFaquos-r_icon_009に切り替わります。
 

スクリーンセーバーの表示方法や表示する画像を設定する

  • ディスプレイ画面でスクリーンセーバー
  • 時計カラーフォト
  • 「スクリーンセーバー」がONのときに設定できます。
  • 時計フォトをタップしたときは、このあとaquos-r_icon_011をタップし、画面に従って操作してください。
  • 設定したスクリーンセーバーを確認するときは、aquos-r_icon_004→今すぐ起動と操作します。
 

ステータスバーの電池アイコンの隣に電池残量の%表示をするかどうかを設定する

  • ディスプレイ画面で電池残量%表示
  • 電池残量%表示をタップするたびに、有効(aquos-r_icon_023)/無効(aquos-r_icon_024)が切り替わります。

!グローブモード利用時のご注意

グローブモード利用時は、次の点にご注意ください。

  • 手袋の素材によってはタッチ操作ができない場合があります。
  • 手袋をしていないときや風呂場でご利用になるときは、グローブモードを無効にしてください。