1. 取扱説明書
  2. AQUOS sense basic
  3. 基礎知識/基本操作
  4. 文字を入力する

文字を入力する

キーボードについて

本機の文字入力は、画面に表示されるソフトウエアキーボードで行います。ソフトウエアキーボードには、1つのキーに複数の文字が割り当てられている「12キーボード」と、1つのキーに1つの文字が割り当てられている「QWERTYキーボード」があります。

  • ソフトウエアキーボードは、文字入力欄をタップすると表示されます。非表示にするときは、icn_button_closeをタップします。
  • お買い上げ時の入力方法(S-Shoin)で説明します。

キーボードを切り替える

1

  • 文字入力画面でaquos-sb_icon_071
  • 入力方式

2

  • QWERTYキーボード12キーボード

入力方式が切り替わります。

12キーボード画面の見かた

 
  1. 文字を入力
  2. 文字入力に関する設定項目を表示(上にフリックすると、QWERTYキーボードに切り替え。下にフリックすると、音声で文字を入力)
  3. カーソルを左に移動(上下右にフリックすると、カーソルを上下右に移動。文字入力中は、変換の区切りを変更)
  4. 絵文字/記号/顔文字を入力(右にフリックすると、アプリ連携・引用一覧を表示)
  5. 文字を削除
  6. カーソルを右に移動(文末では、スペース入力。上下左にフリックすると、カーソルを上下左に移動。文字入力中は、変換の区切りを変更)
  7. 改行(文字入力中は、文字確定)
  8. 文字入力モードを切り替え
  9. スペース入力(文字入力中は、大文字⇔小文字変換/゛゜入力)
 

QWERTYキーボード画面の見かた

 
  1. 文字を入力
  2. 大文字⇔小文字を切り替え
  3. 文字入力モードを切り替え
  4. 絵文字/記号/顔文字を入力(右にフリックすると、アプリ連携・引用一覧を表示)
  5. 文字入力に関する設定項目を表示(上にフリックすると、12キーボードに切り替え。右にフリックすると、音声で文字を入力)
  6. スペース入力(文字入力中は、変換)
  7. 文字を削除
  8. 改行(文字入力中は、文字確定)
  9. カーソルを右に移動(文末では、スペース入力。上下左にフリックすると、カーソルを上下左に移動。文字入力中は、変換の区切りを変更)
  10. カーソルを左に移動(上下右にフリックすると、カーソルを上下右に移動。文字入力中は、変換の区切りを変更)
 

文字種(文字入力モード)を切り替える

1

  • 文字入力画面でaquos-sb_icon_072

文字入力モードに応じたソフトウエアキーボードが表示されます。

  • aquos-sb_icon_072をタップするたびに、「半角英字入力」→「半角数字入力」→「ひらがな漢字入力」の順に切り替わります。右にフリックすると、逆順に切り替わります。

+その他の文字入力モードに切り替える

  • 文字入力画面でaquos-sb_icon_072を上にフリック
  • 文字入力モードをタップ

文字入力モードに応じたソフトウエアキーボードが表示されます。

ひらがなを入力する(12キーボード)

「でんわ」と入力する方法を例に説明します。

1

  • 文字入力画面でaquos-sb_icon_073(4回:て)
  • aquos-sb_icon_074(1回:て→で)
  • aquos-sb_icon_075(3回:ん)
  • aquos-sb_icon_076
  • aquos-sb_icon_075(1回:わ)
  • aquos-sb_icon_077

「でんわ」が入力されます。

  • 同じキーに割り当てられている文字を続けて入力するときは、最初の文字の入力後にaquos-sb_icon_076をタップしたあと、次の文字を入力します。入力した文字の背景色が消えたあとは、そのまま次の文字が入力できます。
  • キーをくり返しタップせず、キーをロングタッチしたときに表示されるキー入力ガイドを利用して文字を入力することもできます。詳しくは「フリック入力について」を参照してください。

フリック入力について

12キーボードで入力するとき、キーをくり返しタップすることなく上下左右にフリックすることで、入力したい文字を入力できます。

  • キーをロングタッチすると、キー入力ガイドが表示されます。キーにタッチしたまま入力する文字の方向へフリックし、入力します。

入力する文字 操作
aquos-sb_icon_078を1回タップ
aquos-sb_icon_078に触れたまま左にフリック
aquos-sb_icon_078に触れたまま上にフリック
aquos-sb_icon_078に触れたまま右にフリック
aquos-sb_icon_078に触れたまま下にフリック
  • フリック入力時のキー入力ガイド表示の有効/無効を表示・キーボード設定キー入力ガイド表示で設定することができます。詳しくは、「文字入力の設定を行う」を参照してください。

音声で文字を入力する

1

  • 文字入力画面でaquos-sb_icon_071
  • 入力方式

2

  • 音声入力

音声入力画面が表示されます。

3

  • 送話口に向かって話す

話した内容が文字として入力されます。

文字を修正する

「また、お願いします」を「また明日お願いします」に修正する方法を例に説明します。

1

  • 文字入力画面でaquos-sb_icon_079aquos-sb_icon_076をタップして、修正する文字の右にカーソルを移動
  • aquos-sb_icon_080

カーソル左の文字が消えます。

2

  • 正しい文字を入力

修正が完了します。

文字を切り取り/コピーして貼り付ける

「明日またお願いします」を「また明日お願いします」に修正する方法を例に説明します。

  • アプリにより表示されるアイコンが異なる場合があります。

1

  • 文字入力画面の入力済みの文字をロングタッチ

2

  • aquos-sb_icon_081aquos-sb_icon_082を左右にドラッグして、切り取り/コピーする文字を選択

  • 全選択するときは、aquos-sb_icon_083→すべて選択と操作します。

3

  • 切り取りコピー

4

  • 貼り付ける位置をタップ
  • aquos-sb_icon_084
  • 貼り付け

切り取り/コピーした文字が貼り付けられます。

  • aquos-sb_icon_084をドラッグすると、貼り付ける位置を調整できます。
  • アプリによっては、履歴から貼り付ける文字列を選択することもできます。aquos-sb_icon_084→履歴からをタップして、貼り付ける文字列をタップします。

+文字列を共有する

  • 文字入力画面で入力済みの文字列をロングタッチ
  • 共有
  • 共有方法をタップ
  • 画面に従って操作
  • 共有が表示されていないときは、aquos-sb_icon_083→共有と操作してください。
  • アプリによっては、利用できないことがあります。

文字入力の設定を行う

文字入力に関する動作を設定できます。おもな設定項目は、次のとおりです。

項目 説明
表示・キーボード設定 シンプルなキーボードへの切り替え、キーボードサイズやイメージの変更、キー入力ガイドや切替ボタンを表示するかどうかなどを設定できます。
フリック設定・入力補助 フリックの感度、自動カーソル移動などを設定できます。
その他の設定 ・変換機能
各種変換方法の有効/無効や、ネット変換エンジンの利用などを設定できます。
・辞書
ユーザー辞書の登録/編集やダウンロード辞書の利用などを設定できます。
・スライド切替
キーボードをフリックしたときの動作を設定できます。
・各種リセット
文字入力に関する設定や顔文字などをお買い上げ時の状態に戻すことができます。
入力方式 キーボード(入力方式)の切り替え、音声入力ができます。
詳しくは、「キーボードを切り替える」、「音声で文字を入力する」を参照してください。
ユーザー辞書登録(日) ユーザー辞書(日本語)の登録ができます。
アプリ連携・引用(マッシュルーム) いろいろなアプリから文字を引用して入力できます。

1

  • 文字入力画面でaquos-sb_icon_071

2

  • 各項目をタップして設定

文字入力の設定が完了します。