1. 取扱説明書
  2. AQUOS sense basic
  3. Wi-Fi/接続
  4. 本機の画面をほかの機器に表示する

本機の画面をほかの機器に表示する

ほかの機器の画面に、本機の画面と同じ内容を表示することができます(ミラーリング機能)。本機の写真や動画を、テレビなどの大画面で楽しむことができます。

キャストを利用する

キャストは、Miracast対応機器との間で利用できます。

  • 本機のアプリによっては、接続している機器に画面を表示できないことがあります。
  • キャスト利用中に電池残量が不足すると、自動的に切断されます。

1

  • ホーム画面でお気に入りトレイを上にフリック
  • aquos-sb_icon_001(設定)
  • 接続済みの端末

2

  • キャスト

キャスト画面が表示されます。

3

  • aquos-sb_icon_008
  • ワイヤレスディスプレイの有効化

ワイヤレスディスプレイが有効になります(aquos-sb_icon_011表示)。

  • 「Wi-Fi」がOFFのときにワイヤレスディスプレイを有効にすると、「Wi-Fi」がONになります。
  • このあと、近くにある機器の検索が開始されます。検索が終わると、画面に出力先として利用できるMiracast対応機器の名称が表示されます。
  • ワイヤレスディスプレイを無効にするときは、再度、ワイヤレスディスプレイの有効化をタップします(aquos-sb_icon_012表示)。

4

  • 相手機器をタップ

認証に成功すると、本機の画面と同じ内容が相手機器の画面に表示されます。

  • 認証した機器は本機に登録されます。
  • 本機を操作すると、本機の画面に合わせて、相手機器の画面が切り替わります。

+以前に接続したことのある機器にワイヤレス接続する

  • キャスト画面でaquos-sb_icon_008
  • ワイヤレスディスプレイの有効化aquos-sb_icon_011表示)
  • 接続する機器をタップ