1. 取扱説明書
  2. AQUOS Xx
  3. 端末設定
  4. 省エネの設定

省エネの設定

エコ技設定を利用する

画面などの設定を一括して変更し、本機を省エネ状態で利用することができます。

1

  • アプリシートでaquos-xx_icon_004(設定)

2

  • 省エネ
  • エコ技設定

エコ技設定画面が表示されます。

  • デスクトップシートでaquos-xx_icon_343(エコ技設定)をタップしても、エコ技設定画面が表示されます。

3

  • エコ技

設定が完了します。

  • エコ技が有効のときは、エコ技マークが緑色で表示されます。

+エコ技設定利用時の操作

エコ技設定を解除する

  • エコ技設定画面(エコ技マークが緑色表示)でエコ技(エコ技マークがグレー表示)
 

エコ技設定の設定内容を個別に変更する

  • エコ技設定画面で詳細設定
  • 設定項目をタップ
  • 画面に従って操作

充電状態に応じてエコ技設定を切り替える

電池残量が一定以下になると、自動的にエコ技を有効にすることができます。

1

  • アプリシートでaquos-xx_icon_004(設定)

2

  • 省エネ
  • エコ技設定

エコ技設定画面が表示されます。

3

  • 「電池残量で切替」のaquos-xx_icon_015aquos-xx_icon_014表示)

4

  • バーをタップして電池残量を設定

設定が完了します。

時間帯によってエコ技設定を切り替える

あらかじめ指定した時刻になると、自動的にエコ技設定の有効/無効を切り替えることができます。

1

  • アプリシートでaquos-xx_icon_004(設定)

2

  • 省エネ
  • エコ技設定

エコ技設定画面が表示されます。

3

  • アクションバーのaquos-xx_icon_344(切替時刻)

タイマー設定画面が表示されます。

4

  • 設定する項目(切替時刻1など)をタップ

5

  • 切替時刻
  • 時刻を指定
  • OK

6

  • エコ技切替
  • OFFON

7

  • back
  • 設定した項目のaquos-xx_icon_015aquos-xx_icon_014表示)

設定が完了します。

省エネ待受設定を利用する

画面消灯(画面ロック)時にバックグラウンドで動作するアプリケーションのはたらきを制限します。

1

  • アプリシートでaquos-xx_icon_004(設定)

2

  • 省エネ
  • 省エネ待受設定

省エネ待受設定画面が表示されます。

3

  • 省エネ待受

設定が完了します。

  • 省エネ待受が有効のときは、省エネマークが緑色で表示されます。

+省エネ待受設定利用時の操作

省エネ待受設定を解除する

  • 省エネ待受設定画面(省エネマークが緑色表示)で省エネ待受(省エネマークがグレー表示)
 

省エネ待受設定で制限するアプリケーションを設定する

  • 省エネ待受画面で詳細設定
  • 設定するアプリケーションの動作可制限中表示)
  • はい
  • 制限を解除するときは、設定されたアプリケーションの制限中をタップします(動作可表示)。

!省エネ利用時のご注意

定期的に通信を行うアプリケーションについて

省エネ待受を有効から無効に切り替えたとき、アプリケーションによっては、正しく通信が行われないことがあります。このときは、いったん本機の電源を切り、再度電源を入れてください。本機を充電しているときは、詳細設定制限中となっていても、正しく動作しないことがあります。

 

省エネ待受について

省エネ待受は画面消灯(画面ロック)時にバックグラウンドで動作するアプリケーションのはたらきを制限します。そのため、アプリケーションによっては正しく動作しないことがあります。

電池の設定

電池の使用状況を確認できます。

1

  • アプリシートでaquos-xx_icon_004(設定)

2

  • 省エネ
  • 電池

電池画面が表示されます。

3

  • 項目をタップ

電池使用状況の詳細画面が表示されます。