1. 取扱説明書
  2. AQUOS Xx3
  3. Android7.0の新機能
  4. Android7.0で変わること

Android7.0で変わること

Androidのバージョンアップを行うと、バージョンが7.0に変更されます。それに伴い、操作性が向上し、アプリケーションの操作にも変更が加えられます。

ここでは、バージョンアップ後の変更ポイントを簡単に説明します。

初期設定について

初期設定の手順が一部変更されます。画面に従って、各項目を設定してください。

マルチウインドウについて

本機の表示画面を分割し、2つのアプリケーションを表示、操作できるようになります。

詳しくは「マルチウインドウの追加について」を参照してください。

Google Now on Tapについて

「Now on Tap」は「画面の検索」に変更されます。

搭載アプリケーションについて

アプリケーションアイコンや画面のデザインが一部変更されたり、操作や項目が変更されるアプリケーションがあります。

詳しくは「搭載アプリケーションの変更について」を参照してください。

アプリケーションの使用履歴について

アプリケーションの使用履歴画面のデザインや操作が変更されます。

詳しくは「アプリケーションの使用履歴の変更について」を参照してください。

プロフィールについて

自分の電話番号の確認手順が一部変更されます。

アプリシートでaquos-xx3_icon_004(設定)をタップすると、「プロフィール」の下部に自分の電話番号が表示されます。

また、プロフィールのデータを送信するときの項目を設定する機能が削除されます。

  • 自分の電話番号は、従来の手順でも同様に確認できます。

文字入力について

ソフトバンクの絵文字からAndroid標準の絵文字に変更されます。

Google アカウントの作成/ログインについて

Google アカウントの作成/ログイン手順や画面の表示が一部変更されます。画面に従って、各項目を設定してください。

指紋の登録について

指紋登録の手順が一部変更されます。画面に従って、各項目を設定してください。

ロック画面について

ロック画面のデザインが一部変更されます。

デスクトップシートについて

ウィジェットのデザインが変更されます。

通知アイコンについて

通知アイコンが一部変更されます。

詳しくは「通知アイコンの変更について」を参照してください。

通知パネルについて

通知パネルのデザインや操作が変更されます。

詳しくは「通知パネルの変更について」を参照してください。

クイック設定パネルについて

クイック設定パネルのデザインや操作が変更されます。

詳しくは「クイック設定パネルの変更について」を参照してください。

壁紙の設定について

壁紙設定の手順が一部変更されます。ロック画面の壁紙も、独立して設定できるようになります。

詳しくは「壁紙の設定の変更について」を参照してください。

ウィジェットについて

ウィジェットが一部バージョンアップや削除されます。

詳しくは「ウィジェットの変更について」を参照してください。

緊急通報について

着信拒否を設定した状態で緊急通報を発信すると、緊急通報受理機関からの着信を受けるため、着信拒否設定が自動的に約2時間解除されます。

緊急通報後、解除された着信拒否設定を手動で元に戻すには、ステータスバーを下にドラッグ→緊急通報後のため着信拒否解除→着信拒否設定を元に戻す→はいと操作します。

エモパーについて

エモパー画面で上下にフリックすると、隠れている情報が表示されるようになります。

また、エモパーメモでアラームやタイマーを設定する機能が追加されます。

エモパーメモで時刻や時間を伝えて、アラームやタイマーを設定するには、ロック画面で画面を2回タップして、「明日の6時にアラーム」や「10分経ったら教えて」などと話しかけます。

  • 同じ時刻を何度か伝えると、「いつもの時間にアラーム」と話しかけてアラームを設定できるようになります。

パソコンとのUSB接続について

パソコンとのUSB接続の操作が一部変更されます。

詳しくは「パソコンとのUSB接続の変更について」を参照してください。

データセーバーについて

データ使用量データセーバーが追加され、一部のアプリケーションでバックグラウンドでのデータ送受信を停止してデータ通信量を抑制するかどうかを設定できるようになります。

詳しくは「データセーバーの追加について」を参照してください。