1. 取扱説明書
  2. AQUOS Xx3
  3. 基礎知識/基本操作
  4. 基本的な操作のしくみ

基本的な操作のしくみ

ロック画面

本機を一定時間何も操作しないと、電池の消費を抑えるため画面が消灯します(画面ロック状態)。

この状態でpowerを押すと、ロック画面が表示され、画面ロックの解除が行えます。

  • 電源を入れたときも、ロック画面が表示されます。

画面ロックを解除して本機を操作するときは、aquos-xx3_icon_006aquos-xx3_icon_007を上にドラッグします。ロック画面について詳しくは、「ロック画面について」を参照してください。

ホーム画面

ホーム画面は、本機の操作の中心となる画面です。アプリケーションを起動したり、本機の設定変更などを行ったりすることができます(ほかのホーム画面アプリを使用してホーム画面を変更することもできます)。

本機のアプリケーションは、おもにホーム画面の「アプリシート」から起動します。ホーム画面について詳しくは、「ホーム画面について」を参照してください。

  • ほかの画面からホーム画面に戻るときは、画面下部のhomeをタップします。

ナビゲーションバー

画面下部のアイコンが表示される領域を、「ナビゲーションバー」と呼びます。アイコンをタップして操作できます。

名称 説明
back(バックキー) 前の画面に戻ります。キーボード表示時はicn_button_closeの表示に変わり、タップするとキーボードを閉じます。
home(ホームキー) ホーム画面に戻ります。
icn_button_recent(履歴キー) 最近使用したアプリケーションを一覧表示して、起動や一覧からの削除ができます。
ロングタッチするとクイック設定パネルの表示/非表示を切り替えます。
icn_button_keyboard(キーボードキー) 使用するキーボードを変更します。ソフトウェアキーボード表示中に表示されます。
MENU(メニューキー) メニュー画面を表示します。アプリケーションによって表示されることがあります。

項目選択と画面移動

項目やアイコン、画面のキーなどをタップすると、該当する操作の画面に移動します。

  • 1つ前の画面に戻るときは、backをタップします。

メニュー操作

画面上部や下部のMENUをタップすると、その画面で利用できる機能の設定や項目が画面に表示されます。

  • 画面をロングタッチすると、利用できる設定や項目が表示される画面もあります。

端末設定と設定操作

アプリシートでaquos-xx3_icon_004(設定)をタップすると、本機の各機能のはたらきをカスタマイズできます。

  • 設定項目には、チェックボックス(aquos-xx3_icon_011aquos-xx3_icon_012)や設定スイッチ(aquos-xx3_icon_010aquos-xx3_icon_009)が付いたものがあります。これらは、タップするたびに有効(aquos-xx3_icon_011aquos-xx3_icon_010)/無効(aquos-xx3_icon_012aquos-xx3_icon_009)が切り替わります。

  • 設定項目には、バーやドラムなどをドラッグ/フリックして設定するものもあります。また、aquos-xx3_icon_013などをタップすると、さらに細かな設定が行えるものもあります。

縦画面と横画面

本機を横向きに回転させると、表示画面も横表示に切り替わります。

  • 表示中の画面によっては、本機の向きを変えても切り替わらない場合があります。
  • 本機を持っている間は、縦表示から横表示に切り替わらないように設定することもできます。詳しくは、「本機を握って操作する(グリップマジック)」を参照してください(お買い上げ時は切り替わらないように設定されています)。

片手で操作する(画面縮小)

片手で操作をしやすくするために、画面表示を縮小することができます。

1

  • icn_button_recent

アプリケーションの使用履歴画面が表示されます。

2

  • aquos-xx3_icon_015(画面縮小)

画面表示が縮小されます(縮小画面)。

i画面縮小について

表示中の画面によっては、縮小することができない場合があります。
また、画面縮小時に横画面にしたり、画面が消灯したりすると、全画面表示に戻ります。

+画面縮小時の操作

縮小画面を移動する

  • 縮小画面でaquos-xx3_icon_016
  • 画面をドラッグして位置を移動
  • OK
 

縮小画面サイズを拡大/縮小する

  • 縮小画面でaquos-xx3_icon_016
  • 画面をピンチアウト/ピンチイン
  • OK
 

縮小画面を全画面に戻す

  • 縮小画面でicn_button_recent
  • 元に戻す

画面を拡大して表示する(拡大鏡)

画面の一部を拡大表示できます。

1

  • icn_button_recent

アプリケーションの使用履歴画面が表示されます。

2

  • aquos-xx3_icon_017(拡大鏡)

拡大鏡が起動し、一部が拡大表示されます(拡大エリア)。

  • 拡大エリアは拡大したい位置までドラッグできます。

i拡大鏡について

拡大鏡の拡大エリアで項目などを選択することもできますが、選択すると拡大鏡は終了します。

+拡大鏡を終了する

  • 拡大エリアをタップするか、起動時と同様の操作を行うと、拡大鏡を終了します。

Google Now on Tapを利用する

homeをロングタッチすると、画面に表示されている内容に関連した情報を表示することができます。

  • あらかじめ、Google アカウントでログインしておいてください。
  • 初回起動時は、画面の指示に従ってNow on Tapを有効にしてください。

+Now on Tapを無効にする

  • アプリシートでaquos-xx3_icon_004(設定)
  • Google
  • 検索とGoogle Now
  • Now on Tap
  • aquos-xx3_icon_309aquos-xx3_icon_310表示)
  • Now on Tapを無効にすると、homeをロングタッチしたときにGoogle Nowカードが表示されます。

スクリーンショットを撮影する

powerと音量Downキーを同時に長押しすると、表示されている画面のスクリーンショットを撮影できます。

  • 一部、利用できないアプリケーションもあります。
  • 撮影したスクリーンショットは、aquos-xx3_icon_018(アルバム)などから確認することができます。
  • Clip Nowを利用して、本機上部の縁をなぞるだけでスクリーンショットを撮影することもできます。詳しくは、「スクリーンショットを撮影する(Clip Now)」を参照してください。

本機を握って操作する(グリップマジック)

本機を握ったり持ち上げたりすることで画面が点灯したり、本機を持っている間は画面が縦表示から横表示に切り替わらないように設定されています。

次の操作で、機能のON/OFFや設定の変更を行うことができます。

1

  • アプリシートでaquos-xx3_icon_004(設定)

2

  • 便利機能

便利機能画面が表示されます。

3

  • グリップマジック

グリップマジック画面が表示されます。

4

  • OFFaquos-xx3_icon_009

グリップマジックが有効になります(ONaquos-xx3_icon_010表示)。

  • グリップマジックを無効にするときは、ONaquos-xx3_icon_010をタップします(OFFaquos-xx3_icon_009表示)。
  • グリップマジックを有効にすると、便利機能フリップカバー使用時の表示が無効になります。

5

  • 各項目を設定

設定が完了します。

iグリップセンサーについて

持つときは、必ず左右両方のグリップセンサー部を握ってください。片方だけ握っても、グリップセンサーは反応しません。また、近接/明るさセンサー、グリップマジック用近接センサー(ディスプレイ下部/背面)のいずれかに触れているときもグリップセンサーは反応しません。
手を離すときは左右両方のセンサーから離してください。片方だけ触れていてもセンサーは反応したままとなります。

+グリップマジック有効時の操作

画面消灯(画面ロック)中に本機を手で持ったときに、画面を点灯させるかどうかを設定する

  • グリップマジック画面で持つと画面点灯
  • グリップセンサーに触れていなくても、グリップマジック用近接センサーが覆われていない場合は、本機を傾けながら持ち上げると、画面を表示させることができます。傾きや速度によっては、本機を持ち上げても画面が表示されない場合があります。
  • 持つと画面点灯をタップするたびに、有効(aquos-xx3_icon_011)/無効(aquos-xx3_icon_012)が切り替わります。
  • powerを押して画面を消灯させた直後(約2秒間)は、本機を持っても、画面が表示されない場合があります。
  • 手や物などによって近接/明るさセンサーが覆われていると、画面は表示されますが誤動作防止のためタッチ操作はできません。また、本機の設定にかかわらず画面の表示が消える場合があります。
 

着信中に本機を手で持ったとき、音量を最小にしてバイブレータを動作させるかどうかを設定する

  • グリップマジック画面で着信時音量ダウン
  • 着信時音量ダウンをタップするたびに、有効(aquos-xx3_icon_011)/無効(aquos-xx3_icon_012)が切り替わります。
 

本機を手で持っている間、画面を縦表示から横表示に切り替わらないようにするかどうかを設定する

  • グリップマジック画面で画面回転抑止
  • 画面回転抑止をタップするたびに、有効(aquos-xx3_icon_011)/無効(aquos-xx3_icon_012)が切り替わります。
  • 利用中のアプリケーションによっては、正しく動作しないことがあります。
 

着信中、本機を手で持つまでは相手の名前や写真を表示しないようにするかどうかを設定する

  • グリップマジック画面で着信時簡易シークレット
  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
  • 着信時簡易シークレットをタップするたびに、有効(aquos-xx3_icon_011)/無効(aquos-xx3_icon_012)が切り替わります。
  • 着信時簡易シークレットを有効にしたときは、「グリップマジック」がONのときに機能が有効になります。
 

グリップマジックの使いかたを確認する

  • グリップマジック画面で体験しよう!
  • 画面に従って操作
 

グリップセンサーを補正する

  • グリップマジック画面でグリップセンサー補正
  • 補正開始
  • OK

!グリップマジック利用時のご注意

次の場合はグリップマジックが正しく動作しないことがあります。また、誤作動の原因となりますのでご注意ください。

  • 本機にカバーなどを装着したままでの操作
    ※カバーによっては、装着したまま使用できるものもあります。
  • 本機がぬれたままでの操作
  • 汚れなどがセンサーに付着したままでの操作
  • センサーに強い光が当たった状態での操作
  • センサーに触れた状態でのグリップセンサー補正
  • センサーに強い光が当たった状態でのグリップセンサー補正

本機を左右にひねって操作する(ツイストマジック)

本機を持ったまま手首をひねって戻す(ツイストする)ことで、直前に使用していたアプリケーションに簡単に切り替えられるように設定されています。

次の操作で、機能のON/OFFや設定の変更を行うことができます。

1

  • アプリシートでaquos-xx3_icon_004(設定)

2

  • 便利機能

便利機能画面が表示されます。

3

  • ツイストマジック

ツイストマジック画面が表示されます。

4

  • ツイストマジック ON/OFF設定aquos-xx3_icon_011表示)

ツイストマジックが有効になります。

  • ツイストマジック ON/OFF設定をタップするたびに有効(aquos-xx3_icon_011)/無効(aquos-xx3_icon_012)が切り替わります。

5

  • 各項目を設定

設定が完了します。

iツイストマジックの利用について

ツイストマジックの操作方法について

本機を持ったまま手首をひねり、元の位置に戻します。

 

切り替わるアプリケーションについて

本機を一度ひねると、アプリケーションの使用履歴で2番目に表示されているアプリケーションに切り替わります。再度ひねると、先頭に表示されているアプリケーションに切り替わります。ひねるたびに、先頭と2番目に表示されているアプリケーションが交互に切り替わります。アプリケーションの使用履歴について詳しくは、「アプリケーションの使用履歴を利用する」を参照してください。

 
  1. 2番目のアプリケーション履歴
  2. 先頭のアプリケーション履歴
 
  • アプリケーションによっては、アプリケーションの使用履歴に履歴が残らないことがあります。履歴がないアプリケーションには切り替わりません。

+ツイストマジック有効時の操作

ツイストマジックの動作を制限するアプリケーションを設定する

  • ツイストマジック画面で動作制限設定
  • アプリケーションのaquos-xx3_icon_012aquos-xx3_icon_011をタップ
  • aquos-xx3_icon_012をタップすると有効(aquos-xx3_icon_011)に、aquos-xx3_icon_011をタップすると無効(aquos-xx3_icon_012)に切り替わります。
  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
  • 設定したアプリケーションが起動しているときは、ツイストマジックが無効になります。
 

ツイストマジックの使いかたを確認する

  • ツイストマジック画面で体験しよう!
  • 画面に従って操作

!ツイストマジック利用時のご注意

利用中のアプリケーションによっては、動作しない場合があります。また、次の場合はツイストマジックを利用できません。

  • 横表示中
  • ロック画面/ホーム画面表示中
  • 通知パネル/クイック設定パネル表示中
  • 画面の固定動作中
  • 着信中
  • チャイルドロック設定中