1. 取扱説明書
  2. DIGNO® G
  3. ご利用にあたって
  4. ほかの携帯電話からデータを取り込む

ほかの携帯電話からデータを取り込む

Bluetooth®機能を有効にする

1

  • ホーム画面でdigno-g_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-g_icon_005(設定)

2

  • Bluetooth

Bluetooth®設定画面が表示されます。

3

  • digno-g_icon_008

Bluetooth®機能がONになります(digno-g_icon_009表示)。

  • Bluetooth®機能をOFFにするときは、digno-g_icon_009をタップします(digno-g_icon_008表示)。

!Bluetooth®機能利用時のご注意

接続について

本機は、すべてのBluetooth®機器とのワイヤレス接続を保証するものではありません。また、ワイヤレス通話やハンズフリー通話のとき、状況によっては雑音が入ることがあります。

 

データ送受信について

送受信したデータの内容によっては、互いの機器で正しく表示されないことがあります。

Bluetooth®機器をペア設定する

近くにあるBluetooth®機器を検索し、本機にペア設定します。ペア設定したBluetooth®機器には簡単な操作で接続できます。

  • あらかじめ、ペア設定するBluetooth®機器のBluetooth®機能をONにしておいてください。

1

  • ホーム画面でdigno-g_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-g_icon_005(設定)

2

  • Bluetooth

Bluetooth®設定画面が表示されます。

  • 「使用可能なデバイス」欄に、近くにあるBluetooth®機器が表示されます。
  • 目的の機器が見つからないときは、digno-g_icon_007→更新をタップし、再検索を行ってください。

3

  • 機器をタップ
  • 画面の指示に従って機器を認証

Bluetooth®機器が本機に登録されます。

  • ペア設定する機器によって、認証方法が異なります。

ペア設定済みのBluetooth®機器と接続する

1

  • ホーム画面でdigno-g_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-g_icon_005(設定)

2

  • Bluetooth

Bluetooth®設定画面が表示されます。

  • 「ペアリングされたデバイス」欄に、ペア設定済みのBluetooth®機器が表示されます。

3

  • 機器をタップ

タップした機器と接続されます。

  • 常時接続を必要としないBluetooth®機器の場合、タップしても接続されません。

+ペア設定を解除する

  • Bluetooth®設定画面で、ペア設定した機器のdigno-g_icon_010
  • 削除
  • BluetoothがONのときに設定できます。

Bluetooth®でデータを受信する

相手からデータの受信要求があると、ステータスバーにdigno-g_icon_011が表示されます。次の操作を行うと、受信することができます。

1

  • ステータスバーを下にドラッグ/フリック

通知パネルが表示されます。

2

  • 承諾

3

  • 受信完了後、ステータスバーを下にドラッグ/フリック

通知パネルが表示されます。

4

  • ファイル受信の通知をタップ

5

  • 受信したデータを選択

受信したデータが開きます。

赤外線通信でデータを1件ずつ受信する

1

  • ホーム画面でdigno-g_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-g_icon_012(赤外線)

赤外線画面が表示されます。

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • 赤外線受信

3

  • 相手側でデータ送信の操作を実行
  • OK

データが保存されます。

  • 連絡先などを受信した場合は、登録確認画面が表示されます。

赤外線通信で機能ごとのデータを一括して受信する

1

  • ホーム画面でdigno-g_icon_001(アプリ一覧)
  • digno-g_icon_012(赤外線)

赤外線画面が表示されます。

2

  • 赤外線受信

3

  • 相手側で認証コードを入力
  • データ送信の操作を実行

4

  • 認証コードを入力
  • OK

赤外線受信待機中画面が表示されます。

  • 認証コードは、正しい通信相手かどうかをお互いに確認するための暗証番号です。送信側/受信側で同じ数字(4桁)を入力します。特に決まった数字ではなく、その通信限りのものです。
  • 相手側の端末によっては認証コードの入力が不要となります。

5

  • OK

データが保存されます。

  • 連絡先などを受信した場合は、登録確認画面が表示されます。