1. ホーム
  2. 便利な機能
  3. パソコン用ファイルを利用する

パソコン用ファイルを利用する

ドキュメント、スプレッドシート、スライドの作成/閲覧/編集ができます。Microsoft® Office(Word、Excel®、PowerPoint®)で作成したファイルも閲覧/編集できます。

文書を作成する

ドキュメントを使用した画面を例に説明しています。

1

  • ↓ホーム画面でdigno-g_icon_001(アプリ一覧)
  • ↓digno-g_icon_065(OfficeSuite)

OfficeSuite画面が表示されます。

  • 確認画面などが表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。

2

  • ↓digno-g_icon_249
  • ↓未入力
  • ↓文書を作成
  • ↓digno-g_icon_250

3

  • ↓画面の指示に従って操作

文書が保存されます。

文書を閲覧する

ドキュメントを使用した画面を例に説明しています。

1

  • ↓ホーム画面でdigno-g_icon_001(アプリ一覧)
  • ↓digno-g_icon_065(OfficeSuite)

2

  • ↓digno-g_icon_251
  • ↓開く

3

  • ↓後で行う
  • ↓ファイルを選択
  • ↓文書をタップ

文書が表示されます。

  • File Commanderからファイルを選択する場合は、1回のみ常にをタップします。
  • digno-g_icon_252をタップすると編集できます。